Event is FINISHED

Speak East vol.13 〜デザインが変えるものづくり〜 コトモノミチ at TOKYO@墨田業平

Description
毎回ご好評いただいております、訪問型セミナーSpeak East。東東京で活躍する先輩たちのしごと現場におもむき、創業の体験談や東東京の魅力をお聞きするセミナーです。

今回のVol.13は、青山から墨田区業平に移転したばかりの「コトモノミチ at TOKYO」を訪問して、運営するセメントプロデュースデザイン代表の金谷勉さんにお話をお聞きし、参加者同士で交流をします。

東大阪のプレス加工工場で作った初のオリジナル商品「HAPPY FACE CLIP」、型の製造技術を最大限に活かした、愛知県瀬戸市の原型職人エムエムヨシハシとコラボした食器「Trace Face」、眼鏡の街、鯖江市にある眼鏡素材の開発・加工商社 KISSOとコラボした「sabae mimikaki 鯖江みみかき」など、よく見かける商品は、地域の中小企業の強みを活かし、セメントプロデュースデザインが手掛けてきたものです。

「日本の中小企業の再生と向上を促進するデザインプロデュース会社を目指します。」と掲げるセメントプロデュースデザインは、大阪・東京・京都を拠点に「みんなの地域産業協業活動」として、全国のものづくり企業とコラボレーション事例が多数あります。企業の強みを再定義し、デザインの力で企業や商品の価値を高め、流通経路までを仕掛けていく取り組みを行っています。

金谷代表は、全国から相談が舞い込み、企業とのコラボ事業、産地の指導、講演活動など、年間200日以上も中小企業の現場で精力的に活動されています。

今回は金谷さんから、創業の体験談、ものづくり企業とデザイナーの関わり方、ものづくり企業の生き残り方法などに加え、なぜ東東京に拠点を移したのか、これからどんな活動をしてくのか、などお聴きする予定です。

これから東東京で新しいことを始めたい方、生き残りを模索するものづくり企業の方や、これからコラボ事業に取組みたいクリエイターやデザイナー、たくさんの方のご来場をお待ちしています!

みなさまのご参加をお待ちしております!

《Speak Eastの特徴》
・創業者のストーリーを聞き、ブランドの世界観やこだわりを体感することができます。
・講師や参加者同士がじっくりとディスカッションできる、顔の見えるセミナーです。
・創業したい仲間と出会い、想いを形にしたいと思うことができます。

《懇親会について》
セミナー終了後はコトモノミチ内にて懇親会を開催いたします

◆開催概要
【日時】
2019年8月30日(金)19:00〜21:30(18:40開場)
【スケジュール】
第一部 金谷氏トーク
第二部 交流会
【料金】
2,500円(懇親会費込)
【会場】コトモノミチ at TOKYO
    東京都墨田区業平4-7-1
【ゲスト】
金谷勉(かなやつとむ)氏/有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役/クリエイティブディレクター
http://www.cementdesign.com/
【定員】
20名
【お申込み】
peatixによる事前決済をお願いしております。

*キャンセルについては開催2日前までにお申し出があった場合はキャンセル手続きを承ります。それ以降についてはお受けできかねますので、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※当日は取材・撮影が入り、イッサイガッサイのホームページなどで紹介する予定です。
※当日会場での録音はご遠慮いただいております。

▼ゲストプロフィール
有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役社長/クリエイティブディレクター
金谷 勉(かなやつとむ)

1971年大阪府生まれ。京都精華大学人文学部を卒業。
大学卒業後、企画制作会社に入社。広告制作会社勤務を経て、1999年にデザイン会社「セメントプロデュースデザイン」を大阪にて設立。
企業の広告デザインや商業施設のビジュアル、ユニクロ「企業コラボレーションTシャツ」コクヨの博覧会「コクヨハク」星野リゾートアメニティ開発のディレクションなどに携わる。
2011年からは、全国各地の町工場や職人との協業プロジェクト「みんなの地域産業協業活動」を始め、500を超える工場や職人たちとの情報連携を進めている。
職人達の技術を学び、伝える場「「コトモノミチat TOKYO」を東京墨田区に展開。
経営不振にあえぐ町工場や工房の立て直しに取り組む活動は、テレビ番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京系列)で取り上げられ注目を集めた。
各地の自治体からの勉強会や講演の依頼も多く、年間200日は地方を巡る。
京都精華大学や金沢美術工芸大学でも講師を務め、2018年京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター特別共同研究員に就任。2019年1月(地独)京都市産業技術研究所 アドバイザーとして就任。
近著に『小さな企業が生き残る』(日経BP)。

-----------------------------------------------------------------------------------
●East Side Good Side(イッサイガッサイ) 東東京モノづくりHUBとは? 
Eastside Goodside (イッサイガッサイ) 東東京モノづくりHUBとは「CREATION IN EAST-TOKYO」を合言葉に、モノづくりが盛んな東東京の「ヒト」と「モノ」と「バ」をつなげて創業者をサポートし、東東京をワクワクする地域に変える創業支援ネットワークです。
Fri Aug 30, 2019
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥2,500
Venue Address
墨田区業平4丁目7−1 1・2階 Japan
Organizer
East Side Good Side(イッサイガッサイ)  東東京モノづくりHUB
731 Followers