Event is FINISHED

第28回 Basic FATE(胸壁心エコー描出方法の基礎)コース

Description
ABCD-sonography

28Basic FATE(胸壁心エコー描出方法の基礎)コース

こちらのセミナーの募集受付開始は2018年12月19日(水)12時となっております。

事前e-learningとハンズオントレーニング(HOT)で実践的なセッションを行います。

■開催日:2019年1月26日(土)9時~16時30分(8時45分受付開始)

■会 場:横浜市立大学医学部 福浦キャンパス 臨床研究棟(A棟)2階 A202号室

     https://www.yokohama-cu.ac.jp/access/fukuura_campusmap.html

     横浜市金沢区福浦3-9

■受講料:30,000 円(e-learning を含む)

■事前e-leaning 内容 所要時間:約7 時間



コペンハーゲンのUSabcd:FATE プログラムを日本語で受けられます.Pre-test,

e-learning 多項目, Post-test などで構成されています.



■講師:鈴木昭広、渡邊 至,武藤昌幸 他(予定)

■受講者 16 名を予定(4 Station)

■プログラム – Basic FATE(心胸郭超音波描出の基本)

8:45〜受付開始

9:00〜9:15 イントロダクション

9:15~9:30  HOT1 講義

9:30~10:45  HOT1(ノボロジー、健常モデルでの基本画像描出)

10:45~10:50 休憩

10:50~11:05 HOT2 講義

11:05~12:05 HOT2(ノボロジー、基本画像描出の繰り返し、

pos3の Mモード、MAPSE/ TAPSE)

12:05~12:55 食事

12:55~13:10 HOT3 講義

13:10~14:10 HOT3(ノボロジー、REPET、1-2 HOT、pos2におけるMモード、

PLAXビュー、延長ビュー)

14:10~14:20 休憩

14:20~14:35 HOT4 講義

14:35~16:05 HOT4(認証とシナリオトレーニング、ディスカッション)

16:05~16:15 講評・まとめ



※ USabcd:FATEプログラムを作ったDr.Slothが主宰する団体で.全世界でFATEプロトコールのハンズオン講習会を行っています.

日本ではPoint-of-CareのハンズオンワークショプでABCD-sonography連携しています.

※ HOT=Hands on training



事前e-ランニング学習に関しての注意事項
セミナー開催約1か月前に【office@abcd-sonography.org】より
ご登録いただいたメールアドレスへご案内を致します。

つきましてはお手数をお掛け致しますが、
事務局アドレス【office@abcd-sonography.org】よりご案内の
事前e-ランニング学習の案内が迷惑メール扱いにならないよう
パソコンのご設定を予めご登録いただきますようお願い致します。

受講料に関しての注意事項

1.受講料の返却はありません。
ただし、e-learning含めて申込者が代理を申請した場合は、代理人の権利使用は可能とします。
コンビニでのご入金のお申込みは3日以内にご入金されない場合、自動キャンセルとなります。

2.e-leanigの二重登録に関して
E-leaningは受講料支払い後にUSabcdサイトの登録の方法をお教えしますので、受講者は登録後、日本語e-learnigを受講します。
なお、このe-learnigは一人1登録しかできませんのでご注意ください。
登録時のメールアドレスとパスワードはお忘れにならないようお願いします。
一人で二重登録された場合は追加料金が発生する場合があります。


お申込みの注意事項
こちらのセミナーの募集受付開始は2018年12月19日(水)12時となっております。
募集受付開始期日前のお申込みは公平を期すためキャンセルとなっております。
ご受講をご希望される方は再度お申込みをお願い致します。

Sat Jan 26, 2019
9:00 AM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
横浜市立大学医学部 福浦キャンパス 臨床研究棟(A棟)2階 A202号室
Tickets
受講料:30000円(e-learningを含む) SOLD OUT ¥30,000
Venue Address
神奈川県横浜市金沢区福浦3-9 Japan
Organizer
ABCD Sonography
551 Followers