Event is FINISHED

Designing Culture 第4回イベント 「組織の内と外が交差する創発のデザイン(オンライン)」

Description

-----------------------------------------------------------------------------
【イベント開催形態について】
本イベントはZoomを使ったオンラインでの配信を予定しておりますので、事前にZoomの設定をお願い致します。
Zoomへの参加方法については、チケットをお申し込みされた方にpeatix経由でURL等をご案内いたします。(当日午前にご案内)
参加の際はマイクをミュートに設定していただき、ご質問はチャットに書き込み下さい。
-----------------------------------------------------------------------------

■概要:
「Designing Culture(文化をデザインする)」をテーマにオンラインイベントを開催します。
4回目の本イベントでは、渋谷100BANCHを手がける則武里恵さん(パナソニック株式会社 経営企画部 未来戦略室)に、「Cross Over The Variance- 違いの交差路で起きた創発」として、多彩なWillに基づく若者たちが集う100BANCHと運営するパナソニックの、それぞれが持つ異なる文化の交差点で発生した創発の事例を基に、企業の文化醸成のあり方について話題提供いただきます。
また、武蔵野美術大学ソーシャルクリエイティブ研究所とコニカミノルタ 株式会社 envisioning studioが立ち上げた「共想と共創のプラットフォームco-vision」について、神谷泰史さん(コニカミノルタ株式会社、武蔵野美術大学・協力研究員)に話題提供いただきます。
話題提供の後、山崎先生(武蔵野美術大学・教授)も参加して、組織の内と外を繋ぐためのアプローチについて、ディスカッションし深ぼってみたいと思います。企業内外の組織のあり方に関するヒントが得られるものと考えています。

■ 日時:4月2日(金)19:00-21:00
■ 主催:武蔵野美術大学ソーシャルクリエイティブ研究所、武蔵野美術大学
■ 共催:コニカミノルタ(株)
■ 協力:ソーシャルクリエイティブ・イニシアチブ、Xデザインフォーラム
■ 参加費用:1000円、学生は無料(事前申込peatixページより)

■プログラム:
19:00-19:10 「共想と共創のプラットフォームco-vision」神谷泰史(コニカミノルタ株式会社、武蔵野美術大学・協力研究員)
企業組織の内と外をつなぐためには、それぞれの文化の違いを越えて関係性を構築するための共通のプロトコルが必要となります。共創した価値を実現していくためには、個人が持つ想いが重要な要素にあると考え、組織を横断する個人同士の想いを軸とし、共創するためのプラットフォームとして取り組みを開始したco-visionについて、お話しさせていただきたいと思います。

19:10-19:20 「Designing Culture(文化をデザインする)」 山﨑和彦(武蔵野美術大学・教授)
これからの社会や企業において「文化のデザイン」と「デザイン文化」という視点が大事になってきています。このような背景よりDesigning Culture(文化をデザインする)のプロジェクトとDesigning Culture研究会についてお話ししたいと思います。

19:20-20:20 「Cross Over The Variance- 違いの交差路で起きた創発」 則武里恵(パナソニック株式会社 経営企画部、100BANCH 発起人・オーガナイザー)
多彩なWillに基づく若者たちによるプロジェクトが200以上繰り広げられている渋谷・100BANCH。運営しているパナソニックは、そんなやんちゃな若者たちとはおよそ相いれそうにもないカルチャーを持つ企業です。そんな両者がここで交差し、時にほほえましく、時にはしびれるような触発や共創を生み出してきました。この交差路で目撃した「創発」を振り返り、新たな企業文化の醸成に向けたチャレンジについてお話ししたいと思います。

20:20-20:30 休憩
20:30-21:00 ディスカッション
則武里恵(パナソニック株式会社 経営企画部 未来戦略室)
神谷泰史(コニカミノルタ株式会社・武蔵野美術大学協力研究員)
山﨑和彦(武蔵野美術大学・教授)
#グラレコ:長田 彩加人(コニカミノルタ株式会社)



■講師プロフィール:
則武里恵(のりたけ・りえ)
パナソニック株式会社 コーポレート戦略本部 経営企画部 未来戦略室 100BANCHユニット リーダー(兼)モビリティ事業戦略室 グローバル事業戦略部
岐阜県生まれ。神戸大学国際文化学部で途上国におけるジェンダー問題とコミュニティー開発を学ぶ。パナソニックに入社後、PR担当として社内コミュニケーションやメディア制作を中心に、対外広報、IR、展示会、イベントの企画・運営などに従事。2016年2月より100周年プロジェクトを担当し、2017年7月、次の100年につながる新しい価値の創造に取り組む「未来をつくる実験区 100BANCH」を立ち上げる。200以上の若者たちのプロジェクトの加速支援に携わるとともに、スタートアップと大企業の交流を通じた人材育成や組織開発などを推進。新規事業であるモビリティソリューションも兼務し、新しい組織文化の醸成を目指す。


■講師プロフィール:
神谷泰史(かみや・たいし)
コニカミノルタ株式会社・envisioning studio、武蔵野美術大学・協力研究員
コニカミノルタ株式会社ヒューマンエクスペリエンスデザインセンター デザインストラテジスト。未来を思い描き、来たる社会への新しい価値を見える化し、事業としての実現を目指す新価値事業創出プラットフォームenvisioning studioを組織し、組織を横断する価値創出のアプローチ・組織体制・文化醸成を行いenvisionな価値創出を実践する一方で、ソーシャルクリエイティブ研究所と「共想と共創のプラットフォーム co-vision」でビジョンを起点とした共創活動を実践中。

■本イベントはコニカミノルタ株式会社と武蔵野美術大学ソーシャルクリエイティブ研究所の産学プロジェクト「共想と共創のプラットフォーム co-vision」の取組の一部として企画いたしました。

■ソーシャルクリエイティブ研究所とは
本研究所では、激しい環境の変化や未来が予測しづらい現代が抱える課題を、企業、地域、行政、教育の壁を越え、領域横断的に取り組み、ビジョンとプロトタイプを研究提案していきます。以下のイベントも募集していますので、ぜひご参加ください。


■未来を作るクリエイティブ・スタートアップ vol.2
日時:3月25日(木)18:00-20:00( オンライン)
詳細申込:https://peatix.com/event/ 1810343/
■政策デザインラボ:共創と社会のデザイン
日時:3月31日(水)19:00-21:00( オンライン)
詳細申込:https://peatix.com/event/ 1857017/
■Designing Culture 組織の内と外が交差する創発のデザイン
日時:4月2日(金)19:00-21:00( オンライン)
詳細申込:https://peatix.com/event/ 1857115/


■チケットのキャンセルについて
申し込み後に、やむを得ない理由によりキャンセルされる場合は、イベント前日の午前までにご連絡ください。
それ以降の、キャンセルによる料金の払い戻しはお受けできませんので、ご注意ください。
主催者にチケットのキャンセルを依頼する







Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#965949 2021-03-30 01:46:06
More updates
Fri Apr 2, 2021
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 SOLD OUT ¥1,000
学生 FULL
Organizer
ソーシャルクリエイティブ研究所
1,332 Followers
Attendees
58

[PR] Recommended information