新垣朝一
By 新垣朝一 Follow | Public

〈CHO-1 プロフィール〉

新垣朝一
Tomokazu Arakaki

JACKEROO'S(ジャックルーズ)代表


沖縄県は生まれ育ったコザ(沖縄市)を拠点に2000年4月に設立。

沖縄のインディーズ音楽シーン活性を目的とし、音楽イベントを中心に数多くの企画シリーズを開催。

県内に留まらず、国内、そして海外での音楽イベントにも関わる。


又、FUNKIST、ロックバンドおかん、ナンスィー etc...様々なアーティストのマネージャーとしても活動。

コンセプトを提示した企画・ツアーのプロデュースを得意とし、
代表的な作品に

2000年 「ランチキナイト」(MONGOL800、FUNKIST他、多数出演)

2001年 「TYPHOON CONDITION ONE」(FUNKIST他、多数出演)

2002年 「RYUKYU INDIES POSSIBILITY」(CARUMA他、多数出演)

2003年 「MESSAGE」「MESSAGE Ⅱ」(やっぷ他、多数出演)

2004年 「No More Tears,Smile Again(BLUE BIRD)(FUNKIST他、出演)

2005年 「BORDERS」(FUNKIST、八田恭子、西川たけし、44北川、賀屋直子)

2006年 「COLORS」(FUNKIST出演)

2006年 「I.D.MUSIC」(FUNKIST、RED JETS、LOCO-PASSION、B-FISH)

2007年 「WIRE」(沖縄三部作)(FUNKIST出演)

2008年 「WIRED」(沖縄三部作)(FUNKIST出演)

2009年 「THE ISLAND/OKINAWA」(沖縄三部作)(FUNKIST出演)

2010年 「SEASONS」(FUNKIST、A(c))

2011年 「INDEPENDENT」(ロックバンドおかん)

2012年 「CALL」(ロックバンドおかん)

2013年 「ALARM」(ロックバンドおかん、勘田健介、勘田康介)

他、多数。

海外イベントとしてはマカオ(5回)、南アフリカ(5回)、
ベトナム(2回)、インド(1回)、カンボジア(1回)を訪れ、
現地の人々との音楽を通した交流を深めている。

2010年の10周年を機にトークライブを始動。

【出会い直し】をコンセプトに、新しい出会い、そして再会を通じて一人一人と想いで繋がれる喜びを感じながら、夢を見る事、日々の暮らしを楽しむ事の素晴らしさを伝えている。

又、「ジャックルーズの歴史」「沖縄」「南アフリカ」「音楽イベント」などなど、 自身の経験に基づいた、様々なテーマでトークライブを展開。

2014年5月26日、ジャックルーズは14周年を目前とし、今後さらにワールドワイドに活動していく予定。


好きな言葉

HAND
(Have A Nice Day)



【MEDIA】

JACKEROO'S OFFICIAL SITE
http://jkrs.jp/

BLOG
http://ameblo.jp/jkrs0526/

facebook Tomokazu Chouichi Arakaki

twitter : CHOUICHI

メルマガ「CHO-1のHAND日記」
http://merumo.ne.jp/00544380.html


ACCESS
jkrs0526@hotmail.co.jp