平原誠之ピアノ・コンサート with 有泉芳史(チェロ)
By Norihito Yamamoto Follow | Public

平原誠之ピアノ・コンサートwith有泉芳史

日時:2017年8月5日(土)札幌
時間:開場14:00
開演:14:30 終演:16:30
会場:ふきのとうホール
出演者:ピアノ 平原誠之、チェロ 有泉芳史
チケット:一般5,000円 会員4,500円 学生2,000円(小中高大生等を含む全ての学生)
担当:飛翔之会北海道(山本)090-6571-9611
未就学児の入場:不可
全席自由
主催:レソノン・ミュージック
協力:平原誠之後援会 飛翔之会 北海道 
協賛:株式会社モトックス
ホームページURL http://www.masayuki-hirahara.com

プロフィール
平原誠之(ひらはら まさゆき)
作曲家/ピアニスト/日本・エルサルバドル音楽親善大使
中宮寺、伊勢神宮、石清水八幡宮の創建以来初のピアノ演奏者。
英国エディンバラにて行われたショパン生誕200周年記念ソロ・コンサートに日本代表として招聘される。
また、翌年に再招聘を受けイギリス各地で演奏を行う。
南カルフォルニア州、アーバイン・ヤマハ・マスターコース作曲クラスにおいて特別教授として招聘を受け、特別授業を行う。
西多摩霊園TVCMの作曲を手掛ける。
映画配給会社「サンリス」の映画ロゴムービーの作曲を手掛ける。
2015年「日本・エルサルバドル外交関係樹立80周年コンサート」において、日本代表として招聘を受け、エルサルバドルで3公演を行う。また、エルサルバドル国営放送で平原誠之の1時間の特番が組まれ全国放映される。
歌手本田美奈子.没後10年を記念して、闘病中に書かれた未発表の詩に作曲を担当。「ありがとう」というタイトルで歌手知念里奈によって初演を行う。また、本田美奈子.が病室で残したボイスレコーダーに、ピアノ演奏を乗せたCD「AGAIN」の演奏・編曲を手掛ける。日本コロムビアより発売し、Billboard Classical Chart初週全国2位を記録する。
2017年冬公開、浅田次郎最新作映画「輪違屋糸里」の全音楽を手掛ける。
現在、国内外でコンサート活動、作曲活動を行う。

有泉芳史(ありいずみ よしふみ)
山梨県甲府市出身。2歳半からチェロを始める。
17歳より2年間ドイツ(ケルン)に留学。
桐朋学園音楽学部ディプロマコース修了。
パリ・エコールノルマル音楽院チェロ科、室内楽科首席卒業及びソリストコース終了。
パリ12区コンセルヴァトワール(Paul.Dukas)高等音楽院室内楽科卒業。ブローニュ地方国立音楽大学首席卒業。2005年パリで、その後東京、山梨、台湾でリサイタルを開催して本帰国。近年ではソロの他「Y'sound 」「Trio Trantans」「F.P.Q」「ArtisTrio」「Ensemble Eclaire」「Celloss J」「Misatrio」などのアンサンブルメンバーとしても全国各地や海外で演奏活動を行う。そして東京、福岡、山梨では指導も行っている。これまでにチェロを青木十良、岩崎洸、ヴァーツラフ・アダミーラ、ペーター・ヴォルフ、ジュヌヴィエブ・テュリエ、ザビエル・ガニュパン、横手香代子、マーク・コペイ各師に師事。
室内楽を岩崎淑、ジャン・ピエール・サブレ、パターセク・ニーナ、ダニエル・ベリク各師に師事。