男性ホルモンの一部は「アロマターゼ」という酵素によって
By faeworijlfd Follow | Public

男性ホルモンの一部は「アロマターゼ」という酵素によって、女性ホルモンに還元されます。

筋肉増強剤を投与すると、威哥王体内の男性ホルモンの量が数十倍に増えます。この大量の男性ホルモンの一部が「アロマターゼ」によって女性ホルモンに変わり、女性ホルモンまで通常時の数倍に増えてしまうのです

大量の女性ホルモンは、以下のような副作用を引き起こします。
女性化乳房

大量の女性ホルモンが乳房にあるレセプターと結びつくと、女性化乳房(ビッチティッツ)とよばれる副作用を引き起こします。男性なのに、女性のように、乳房がふっくらと膨らんでしまうのです。

軽いものであれば、服用をやめればおさまります。が、ひどくなると、整形手術以外では治せなくなってしまいます。
実はそれほど頻繁に起こる副作用ではない

女性化乳房は、写真のイメージが強烈すぎるため「筋肉増強剤の副作用」として有名です。が、実は、あまり頻繁に起こる副作用ではありません。

たとえば、シアリス 通販健康な男性61人に筋肉増強剤を20週間投与した研究(出展3)によれば、この副作用を発症した人は一人もいません。(上述した「男性ホルモンの分泌量の低下は起こっています)

筋肉増強剤を使うと確実に起こる副作用ではないので、怯えすぎる必要はありません。

ただし、起こった場合のリスクは大きいです。このため、「ノルバデックス」という、女性ホルモンの働きを妨害する薬剤を用意するのが一般的です。

1 Follower
Comments