これからの不動産とまちづくり勉強会
By suu Follow | Public

【趣旨】
人口減少、不動産ストックの供給飽和、業界の垣根の崩壊、
AIやIoTなどの先端技術の実用化の流れの中で、
不動産・まちづくり分野は大きな転換期を迎えていると言われます。
一方、業界内部では、いわゆる「アセットタイプ」にこだわった議論が中心となったり、
金融商品としての製品化と流通が主役となりがちで、ユーザーの利用体験に主眼を置いた
モノやサービスづくりは遅れているように思います。
しかし、本来、不動産やまちづくりは、さまざまな社会課題を解決したり、
いきいきとした生活をもたらすうえで、大きな役割を果たす事業であるはずです。
このような中で、これからの不動産事業やまちづくり事業は、どのようにあるべきなのかを
皆さんと考え、対話・情報交換したいと思います。

【この勉強会の目指すところ】
・不動産・まちづくりを取り巻く状況について理解を深める。
・業界外の先端技術や、デザイン思考、マーケティングなど、
 取り入れるべき情報へアンテナを張り、共有する。
・これからの不動産・まちづくりの行き先について意見交換し、
 普段のビジネスに活かす。
・同じマインドをもった同志・仲間をつくる。