男性って普段も立ててあげないと、肝心なときも勃たないもの
By fgqaeiryaire Follow | Public


男性って普段も立ててあげないと、肝心なときも勃たないもの
カップル

このあいだ、ちょっと友達とケンカをしてしまった遠藤加奈です。のっけからクラーイ話題ですみません。原因は約束の時間に遅れたってだけなんだけど、その謝り方やあとあとの態度が問題だったんだよね。親しき仲にも礼儀あり、いや、親しいからこそ気を使わなくちゃいけない部分って、実はありますよね?ということを痛感しました。

もちろん彼氏や旦那サマにも仲良く過ごしたいからこそ、お互いを気づかうのって大事なんだなあって、今までの態度をちょっと振り返ったりなんかしちゃいました。

近くにいるという安心感や、慣れが手伝ってくるとどうしても気を遣わなくなってしまうもの。でも男性って普段も立ててあげないと、肝心なときも勃たないものなんだそう。おだてたり、何もかもやってあげるというのではなく、気持ちいい関係づくりを心掛けるってことです。それを怠っていると、相手に対する性欲も沸いてこなくなっちゃうもの。
簡単なことから、はじめよう。
黒蟻王ジェネリックの販売サイトはこちら

ご無沙汰なんて言っている人、セックスの前にスキンシップをとってみて。たとえば、何気ない挨拶「いってらっしゃい」「おはよ」なんていうとき、抱きついてみる&キスしてみる。外で一緒に歩くときは手をつなぐ、腕をくむ。

今は寒い季節。外から彼があなたの家にやってきたら、ほっぺたを触って「つめたいっ!」なんていってみたり、逆にあなたが外から彼の家にきたならば「あったかくして」と抱きついてみる。
小さなスキンシップのひとつひとつが、彼をドキドキさせて、リビドーをくすぐっちゃうはずです。
料理で男性を元気にしてあげて
カップル

ドキドキはとっても重要。思春期にはちょっとした刺激でも起っていた男性も、年をとるにつれ、なかなか起ちにくくなったります。これは年齢の問題もありますが、思春期のような性に対するドキドキ感がなくなって、心から性欲が起こらなくなってしまうため。
しかし、性欲があっても、体調の問題で元気にならない男性もいます。性器が元気になる秘訣は「血液の循環がいいこと」です。勃起は海綿体に血液が大量に集まることによって起こります。男性って「暑がり」って印象ありますが、本当は「冷え症なんだよ」って人少なくないんです。特に寒い季節。血液の循環がどうしても悪くなっちゃう。
冷え症のツボを刺激してあげたり、体を温めるショウガ、ニンニクなどのスパイスを使った食事などで、男性を元気にしてあげて。
威哥王ジェネリックの販売サイトはこちら

ラブコスメのラブサプリ「スーパーエレクションズ」と「ムクナZ」などで、手軽に必要な栄養バランスを整えてあげるのもおすすめ!男性は性欲・精力のための食事など、普段あまり考えて食べていませんから…。
勃起に役立つツボ
カップル

ちなみに勃起に役立つツボは大赫(たいかく)。恥骨の中心から左右1.5cmにある2つの場所を、ゆっくりと押してみましょう。円を描くようにゆっくり揉んでも効果的。女性の場合はクリちゃんが敏感になるそう。愛撫のついでに押してあげましょうね!
マッサージは愛撫にも、コミュニケーションのツールにもとっても有効。最近、会話がへってきたな、なんて思ってる人は、マッサージをしてみては?
凝ったカラダだけでなく、凝った心も解きほぐされ、本音や思っていることが素直にでてくるかもしれません。
ツボって押してもらうと本当に気持ちがいいですよね!

基本は彼が気持ちいいことをしてあげる。だけどそれは身体的なことだけでなく、精神的なことも忘れちゃいけない。心が気持ちいいと感じられれば、体も自然と気持ちよくなる。それを忘れずに、元気になったパートナーと「本当に気持ちのいい」セックスを楽しんでくださいね!

1 Follower
Comments