日本人監督によるSFロシア映画『レミニセンティア』ができるまで〜井上雅貴監督による制作から配給宣伝まで全てお話しします!〜
By 青木 基晃 Follow | Public

SFロシア映画『レミニセンティア』を監督した井上雅貴氏をお迎えして少数精鋭でのロシアでの撮影秘話から劇場公開、宣伝、コストまで時間の許す限り公開します。ご興味のある方は是非参加ください。(入場無料、途中参加、途中退席大丈夫です。)
19時開場、19:30スタート

<場所>神谷町駅虎ノ門方面改札出口5番を出て左に歩くと左側にあるビルです。(車寄せあり、
1Fに“おしゃれなファミマ”が入ってます。(普通のファミマのビルとは違います!)
1Fで受付後、4Fまで上がっていただきウフル入口の白い廊下を抜けて会場までお越しください!


監督 井上雅貴
1977年、兵庫県生まれ。
日本工学院専門学校、映画科にて16mmの短編映画を製作し始める。卒業後、MVビデオ、CM、TV番組などのディレクターをつとめ、2005年に有限会社INOUE VISUAL DESIGNを設立。
映画編集として石井岳龍監督の「DEAD END RUN」「鏡心」に参加。
アレクサンドル・ソクーロフ監督のロシア映画「太陽」では
メイキング監督として参加。ロシアの映画製作を学ぶ。
いままで参加した映画の知識をすべて使い映画「レミニセンティア」を完成させる。
今回が初長編映画デビュー。

Announcements
  • 2017/03/06

    いよいよ明後日水曜日にイベントです。当日急遽参加、途中入退場OKです。 スケジュールは下記のイメージです。 ロシアでの撮影、機材、お金、自主で制作、配給、宣伝することなど聞けることは全部聞こうと思ってます。 お気軽にお越しください〜。 (ヒューリックビル1F受付で4... read more いよいよ明後日水曜日にイベントです。当日急遽参加、途中入退場OKです。 スケジュールは下記のイメージです。 ロシアでの撮影、機材、お金、自主で制作、配給、宣伝することなど聞けることは全部聞こうと思ってます。 お気軽にお越しください〜。 (ヒューリックビル1F受付で4Fウフル宛で入館手続き後、そのまま4Fにいらしていただき白い入り口を入って進んだらそのままそこが会場です!) 〜スケジュール〜 時間      尺    内容 備考 19:00~19:30 30分 受付 19:30~19:35 5分 本日の説明&スピーカー紹介 19:35~19:38 3分 レミニセンティア予告編上映 19:38~20:10 32分 映画の作り方 きっかけ、期間、現場、機材、ロシア 20:10~20:20 10分 お金のこととか 20:20~20:40 20分 自主配給&宣伝について 20:40~ 質疑応答&懇親会的な show less

Video
Comments