市川青年会議所 地域活性化推進委員会
By 市川青年会議所地域活性化推進委員会 Follow | Public

我々市川青年会議所の運動目的は「明るい豊かな社会の実現」であり、そのために我々の先達は日々努力を重ねてきた。一人では実現できない目的のため多くの仲間とスクラムを組み、多くの仲間と市民の意識を変革しようと努力した。最終的に市民が作り出す大きなうねりが照らし出すものが「明るい豊かな社会」であると信じ。青年会議所の組織は単年度制であり、組織や開催する事業は翌年全てが一新される。一度しか来ない尊い一年を、目的までの距離を少しずつでも縮めることで目的の実現を可能にさせることができる。毎年新陳代謝を繰り返しながら、その時代の実態に即した運動展開をして行く必要がある。相当な覚悟は必要になるが、一年という限られた時間の中で、街の課題は最優先事項から解決していくことが肝要である。この一連の流れを持続させることで毎年少しずつ我々の住む街を目的に近づけて行くことが可能になる。そういう意味において青年会議所運動はよく言われるような、単なる「不連続の連続」ではなく次の時代の起爆剤となるような一年の積み重ねの上に成り立っていると言えるのではないか。つまりその一年を大切にして次の時代に成功も失敗も引き継ぐことがまずは重要である。混沌として先の見えにくい現代であるが、本年度は「乾坤一擲」のスローガンの下、我々市川青年会議所会員が英知と勇気と情熱を持って市川という街を再構築し、少しでも「明るい豊かな社会」へと近づくよう努力する必要がある。