ふくしま暮らし
By ふくしま連携復興センター Follow | Public

東北地方最南端に位置する「福島県」。2011年3月11日に発生した東日本大震災と原子力発電所事故による影響で、人口流出が加速した。特に若者の流出が激しく、高齢化と共に過疎化が加速している。その人口流出問題を解消するために、首都圏を中心に、地方創生や地域おこしといった文脈でのセミナーやイベントを開催している。このグループも同様に、首都圏を中心に福島県(地方)への移住・定住を考えるきっかけづくりとして、イベント等を開催していく。もちろん、移住・定住のみならず、「永住支援」や「働き方の見直し」といった様々な視点を交えたイベント等も開催していく。