文京区の妊婦さん、お母さんの会
By 阿部和浩 Follow | Public

各国に拠点を持つドイツの医療機器メーカー、ビー・ブラウングループが、次世代を担う子どもたちをサポートする社会貢献活動として始めたのがビー・ブラウンフォーチルドレンです。現在、各国がその国の事情やニーズを反映した取り組みを行っています。

日本では、これからお母さんになる方、そして子育て中のお母さんたちと一緒に、子どもの心や子どもとの関係を考え、気軽に悩みを話し合える場を持ちたいと考えました。その背景には、戦後大きく様変わりしたと言われる子育て環境の現実があります。

● 家族の形態が代わり“核家族化”が進んだ。
● 農業や家内工業などで働いていた母親が、家事や子育てに“専念”するようになった。
● 近隣とのつながりが希薄になった。
● 子育てに関する情報が本やネットに氾濫し、一体どれを信用していいか分からない。

ビー・ブラウンフォーチルドレンでは、母親の先輩でもある精神科医の先生のご協力のもと、ワークショップ形式のセミナーを開催しています。 発達心理学のエッセンスも交えつつ、赤ちゃんの成長に寄り添った母子関係を見つめ直し、本来ひとりひとり違って当たり前の子育てを、もう少し余裕を持って楽しむきっかけを提供出来ればと願っています。