必ず勝てる採用ブランディング勉強会
By 深澤了 Follow | Public

採用にブランドの理論を。そうすることで、やみくもに母集団を増やすことで採用を成功させようとする確率論至上主義から脱却し、本当に自社の理念に共感した人材が入社しやすくなる「共感値採用」へと生まれ変わりましょう。採用ブランディングは、自社の強みや、ほしい人材像(=採用基準)、ターゲットのペルソナ化を「明確」にしていくことで、採用自体の幹となるコンセプト=軸を設定し、そのコンセプトに沿った採用フローを構築。採用に関わる全ての流れに一貫性をもたらすのです。採用選考自体を自社の活躍人材へと「教育」していくフローへと生まれ変わらせることができます。