沖縄 コミュニティー 『北から ゆいまーる』
By 北から ゆいまーる沖縄@なおと Follow | Public

「ぬーんねんしが今帰仁村」

さて、あなたはここがどこだかわかりますか?
そして、どういう意味なのか?

ここは、沖縄県の北部今帰仁村、古宇利島がある小さな村です。

「ぬーんなんしが」は、何もないけれどと言う意味で都会的なものは何もありません。
それゆえに古きよき自然が残されています。

それに、世界遺産今帰仁城跡もあり美ら海水族館もご近所という好立地。


ただ、この村が抱えている問題は、美ら海水族館と古宇利島の通り道になるだけで地元にお金が落ちないと言うこと。

実は、観光地になるような素晴らしいスポットは数多くあります。
しかし、地元の人しか知りません。

それは、観光ガイドに載せれば人はたくさん来てくれますが汚す人も出てきます。
そうすれば確実に自然が壊れるでしょう。

なので信用できる方、一人一人にお伝えしてファンになってもらう。

もう一つ、沖縄全体の問題としては、娯楽が少なくやることがない。出会いがない。
が、地元の間で定着しております。

そんな、イメージを無くしたい。
面白いことは自分たちで起こしたい。

そうして、『北から ゆいまーる』は誕生しました。

ゆいまーるとは、助け合いや結びを意味します。
北からは、今帰仁村が沖縄の北にあることと、来たを掛けています。

そう、「来たからには仲間になろう」という意味合いです。

そして、H28年 10月17日に記念すべき第1回目のイベントを開催しました。

今となっては日本中・世界中・沖縄中の仲間が参加してくれています。

なぜならば、この『北から ゆいまーる』がゲストハウスとなりいろんな人の集まる場所になったからです。
H28年5月16日 簡易宿所として開業

観光客と地元の人との交流の場を提供し、お互いの交遊関係や視野を広げるきっかけ作りとなる。

対象者
・地元と触れ合いたい観光客
・様々な国や文化に興味がある方
・とにかく交流するのが好きな方
・沖縄には、娯楽がないと感じる方
・出会いは欲しいが出不精な方
・人とのつながりを大事にしている方

など、男女間の出会いだけでなく、今後お互いが成長していくためのビジネスパートナーとの出会いや、永遠の友との出会い、言語交換(言語をお互いに学びあう)のパートナーとの出会い。

お互い求めている人に出会える場所

これが『北から ゆいまーる』のコンセプトです。

もっとたくさんの仲間に来てほしい。

さあ、あなたもお友達になりましょう。