MamaBA producer 吉田紀子
By MamaBA producer 吉田紀子 Follow | Public

1986年早稲田大学第二文学部演劇専攻卒業。
テレビ制作会社(株)彩の会 入社。
元フジテレビにてテレビシリーズ「男はつらいよ」「白い巨塔」を制作演出した小林俊一監督のもと、ドラマ、ドキュメンタリー、ワイドショー、バラエティーなどのテレビ番組制作に従事
1993年舞台「春を待つ家」(三越劇場)主演多岐川裕美、井ノ原快彦の舞台にて初プロデューサーを経験。その後情報番組や旅番組、バラエティ番組をドラマを企画制作プロデューサーとして多数番組に制作。
1999年出産後育児との両立のためテレビ番組キャスティングやプランニングも開始。
料理研究家の奥薗壽子「ズボラ料理術」コウケンテツ「簡単料理」を発掘し、評判となりテレビシリーズ化。
2005年 Wowow の音楽番組「週間音魂ランキング」にてモデルだったSHELLYを発掘。初MCに起用しその後大ブレークなどの経緯から素人や新人などのキャスティング力に定評となる。
2006年フリーの制作プロデューサーとして独立。
コンサート制作など新しい分野にも仕事を広げながら、webコンテンツの制作・企画プロデュース・企業のプロモーションなども行う
2012年 これまでのすべての経験をトータルしていかせるメディアコンサルタントとしての活動を開始