人生で大切なお金と時間を楽しく真剣に学べる社会人サークル
By 本橋 Follow | Public

私たちは人生に対して大きな要因である、
「お金」と「時間」に対して真剣に学べる場を提供しています。

【初心者歓迎】毎月20回以上の開催実績・10年以上継続しているキャッシュフローゲーム会や
何かを始める前に基礎から学ぶベーシック経済セミナーを開催中。

★ホームページにイベントの様子や主催者プロフィール、金持ち父さん関連の役立つ記事が掲載しています。是非ご覧下さい!
http://richdadtokyo.com/

初心者や計算が苦手な人にも丁寧に教えています!!

このイベントは“キャッシュフローゲーム”を教材に金持ち父さんの考え方を学ぶ場です。


『日本3.0』という本をご存知でしょうか?
ニューズピックス編集長 佐々木紀彦氏が書いた本です。

はじめにで、
「日本人よ。チャレンジ童貞を卒業せよ。」
と書かれています。
随分刺激的な書き出しです。

(以下は本書より引用です)
安全・安心でインフラが整い取り敢えずフリーターでも食べていける。自分がまだ見ぬ世界、領域、場所、体験など、未知のものを異様なまでに怖がっているように見える。「失敗」のないゆるい世界に逃げ込んでいる。

世界では、国でも企業でも生活でも、厳しい生存競争が繰り広げられています。一方日本では、街は安全で、ご飯はおいしく、経済の停滞が続いているとはいえ、世界の中ではまだ相対的に豊かです。しかしながら、そんな平和な時代もついに終わりを告げようとしています。安寧の日々が続くのもせいぜい2020年まで。それに前後してほぼ確実に修羅場が訪れます。それは、数年に一度のものではなく、数十年、大げさに言えば、100年に一度と言ってもいいインパクトのあるものとなるでしょう。

日本の近代は、1868年の明治改元から始まり、その第1ステージは、1945年の敗戦によって幕を閉じました。その後、敗戦から立ち直った日本は、奇跡の経済成長を遂げ、輝かしい「近代の第2ステージ」を創り上げました。しかし、その時代にも終わりが近づいてます。戦後モデルのガラガラポンがあらゆる領域に迫っているのです。

※ガラガラポン:全てのものが強制的に変化すること。


では、将来やって来る大きな変化に対して何をすべきでしょうか?

転職でしょうか?
投資でしょうか?
副業でしょうか?

それらも大事ですが、
10年後、あなたの人生でどうなりたいのか?を考える事が重要だと考えています。目先の収入を増やす(のも大切ですが)だけでなく、人生を豊かにする資産を作ることをお勧めします。


そのために資本主義社会の中で“お金”について学ぶ事はとても重要です。


ここでは世界的ベストセラー『金持ち父さん貧乏父さん』に出てくる“キャッシュフローゲーム”を教材に金持ち父さんの考え方を学ぶ場です。

※キャッシュフローゲームは、「金持ち父さん」シリーズの著者であるロバート・キヨサキ氏が開発した、ファイナンシャルリテラシー(お金に関する知識)を高めるためのボードゲーム型教材です。 ゲームでは給料をもらいながら、株や不動産を売買し、更にキャッシュを増やし、より大きな資産を買うというサイクルを繰り返すことで(ストックビジネスからの)不労所得を増やし、経済的自由を目指します。不労所得が支出を上回ることが最終目的です。


今の仕事はライスワークとして頑張りつつも、今の仕事だけだと豊かになれそうにない、会社勤めに閉塞感がある、出世は嫌だ、でも豊かな自分らしい人生・ライフスタイルを送りたい!そんな方々に勧めています。


◆参加された方には、お金の考え方を学ぶだけでなく、
①ゲーム会の後、実際に金持ち父さんになった方とお話する事ができます。(自由参加)
②自分と同じように、人生を前向きに考えている人たちと知り合える事ができます。
③ホームページに掲載している確定申告や不動産投資の具体的な数字をお見せします

【再確認】
当イベントは金持ち父さんの考え方を学ぶ場です!

他所では『金持ち父さん貧乏父さん』を謳った勉強会やカフェ会などでいきなり投資やビジネスに勧誘される例が少なからず実在するようです。
当イベントは東京で10年以上の開催実績があり、毎年1,000名近く参加者がいるキャッシュフローゲーム会です。知識を学び、考え方を学んで下さい。