伊藤潤一
By 伊藤潤一 Follow | Public

大学在学中の2007年3月、一人の書家との出逢いをきっかけに、筆と墨を使った表現活動を始める。
ストリート時代を経て、百貨店やショッピングセンターなどでのイベントを経験。
現在では創作活動をはじめ、店舗看板やパッケージデザインなども数多く手掛け、その他にも他ジャンルとのコラボレーション、ライブパフォーマンス、トークライブ、個展などカタチに捉われないスタイルで活動を展開中。 2013年からはその活動の舞台を海外にも広げ、国境を越えた文化の力を発信中。
フランス、スイス、ニューヨーク、台湾など、世界遺産や世界主要都市にも多く展示経験があり、台湾では世界三大博物館のひとつ「国立故宮博物院」より2014年に故宮博物院国際正会員として認定される。
2015年開催のイタリア・ミラノ国際博覧会へも参加。