海外と文化を交流する会
By 海外と文化を交流する会 Follow | Public

一般社団法人「海外と文化を交流する会」は、外務省認可の公益法人として、1968年に故松岡朝女史によって設立されました。
 海外と文化を交流する会設立当時の日本は経済復興・経済優先の道を進んでいました。世界の若者たちは生きる価値観を見つけることができず、世界中で学園紛争の嵐が吹き荒れていました。
 その中で海外と文化を交流する会は、物質文化の向上よりはむしろ 「心の文化」 の大切さを見直し、世界の人たちと海外文化交流の輪を拡げる目的を持って設立されました。