(公社)日本グラフィックデザイナー協会 東京ブロック
By (公社)日本グラフィックデザイナー協会 東京ブロック Follow | Public

1978年に発足した公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(略称JAGDA)は、現在、会員数約3,000名を誇る日本最大規模のデザイン団体として、年鑑『GRAPHIC DESIGN IN JAPAN』の発行や展覧会・セミナーの開催、デザイン教育、公共デザインや地域振興への取り組み、国際交流など、デザインによるコミュニケーション環境の向上のために様々な活動をおこなっています。

会員の半数の1,500名を擁する東京ブロックでは、デザインを志す若者のために、毎年「JAGDA School」を開催しています。第一線で活躍する会員が講師となって、参加者のポートフォリオを直接講評する内容で、好評をいただいています。