自分デザイン株式会社
By 自分デザイン株式会社 Follow | Public

代表取締役社長 野口 哲朗
経営コンサルタント/起業支援プロデューサー
1987年、東京都生まれ。
幼少期からお調子者でいじられキャラだった。
それゆえ、「もっと自分のことを認めてもらいたい」、「いつかみんなを見返したい」という想いを人一倍強く持っていた。
学生時代に、高橋歩さんの著書に出会い「自由で自分らしい生き方」に大きな影響を受ける。
そして自分自身も、「人に対して影響力を持ちたい」「人に夢や希望を与える仕事がしたい」と思うようになり、教師を志す。
大学卒業後、念願の教員の仕事に就くも、思い描いていた世界とは程遠く、学校教育に疑問を感じ始める。そして、ほどなくして退職。
しかしその後も「人に夢を与えたい」という想いをあきらめられず、何の実績も経験もない中でセミナー講師として活動することを決意。
人一倍強い想いだけは持っていたにも関わらず、ビジネスを何も知らないまま勢いのみでの起業・・・現実はそう甘くはなく、やりたいことをカタチにすることができないまま借金生活の2年間を送る。
そんな中でも、「自分らしく生きることをあきらめない」という強い意志を持って試行錯誤を繰り返した末、やっと自身の志した「人に夢や希望を与える仕事」をカタチにすることができるように。
その間、たくさんのトライ&エラーを繰り返し、チャレンジしたビジネスはなんと20業種以上!誰よりも自分と向き合い「自分の心に従った行動をする」ということにこだわり続けてきた。
現在では、その経験を活かし、ビジネススクール「野口塾」を主宰。
起業のノウハウのみならず、「生き方の指針」を与えるコミュニティとして野口にしか教えられない経験と知識を余すことなく伝え続けている。


【起業は夢を叶える最速の手段である】

これは、わたし自身が常に考えていることです。

また、「夢を叶える具体的な手段を届けたい」
というのが、わたしが起業家を支援している意義です。

わたしは、独立前から自己啓発書が大好きだったこともあり、
本気で「夢は願えば叶う」と思っていました。

しかし、現実はそう甘くはありませんでした。

「夢や理想を持っていたって叶わないのです」

ちゃんとビジネスの本質が分かっていないと、
夢や目標に対する地図がないようなものです。

貯金が底をつき、どうしようもなくなって諦めかけたとき、
わたしはたまたま「マーケティング」と出会いました。

まさに、マーケティングこそが夢を叶える具体的な手段であり、自分に足りないのだと気付きました。

大事なのは、夢、信念、ミッションなど、心の内から湧き出る感情と、
それを表面化させるマーケティングをベースとした戦略や戦術が大事なんだと
気付いたのです。

だから、わたしは夢を叶えることを前提に、
その具体的な手段として、この起業ノウハウをお届けしたいと思います。