臨床美術士 高木啓多
By 臨床美術士 高木啓多 Follow | Public

講師紹介:臨床美術士 高木啓多

千葉大学卒業後にドイツで就職し、3 年間在住。医療機器マーケティングに従事。帰国後はQOL向上や人の可能性を引き出す手法を模索する中、コーチング、NLP、即興劇、キャリアカウンセリングGCDFを学ぶ。その後組織人事系コンサルティング、ドイツ系自動車部品会社等を経て、臨床美術に専念するため「ピグマリオン」として独立。武蔵野美術大学通信教育課程。

臨床美術(クリニカルアート)には2005年から関わり、高齢者施設でのセッションや子供造形教室「ダヴィンチクラス」講師を担当。

特定非営利活動法人 日本臨床美術協会認定 臨床美術士。
愛犬家。

1 Follower
Comments