声と心の調律家 美和
By 声と心の調律家 美和 Follow | Public

声と心の調律家/
生きづらさを解きほぐすコーチ。

■新潟県生まれ横浜育ち。白百合女子大学文学部国文学科卒業。

学生時代は演劇一色。男役も女役も演じ、体と声で表現をすることに楽しみや喜びを見出す。
哲学や心理学にも興味を抱く日々を過ごし、大学卒業後、大手通信会社に就職。

いくつかの社内異動を経て、2009年から教育研修に携わる。
自身も講師としてオリジナルのビジネス講座を3つ立ち上げ、延べ500人以上を指導。
2013年、NLP(神経言語プログラミング)に深く興味を持ち、学び始めるなかで、
自身のみならず人が変容していく様を目の当たりにし、以後、コーチとして人々に関わる。
また、人生の目的はなにか?を問うていたときに、周波数を多く出す声や音(倍音)に出逢い、これだ!と確信。
声や音の響きによって、様々な感覚や感情が開き放たれ、変化が促される経験を自身・クライアントともに積み重ねる。

クリスタルボウルとNLPコーチング、そしてヨガのエッセンスを声と音に融合した独自のメソッドを開発。
囚われや窮屈さ、生きづらさを解きほぐし、自分本来の声で自分を表現し伝えることができるようになるための個人セッションやワークショップを行なっている。

自分の声や倍音を使って心と体のバランスを整える講座は、初回講座からキャンセル待ちが出るほど。
リラックスするとともに集中力・表現力・創造性アップを実感する人多数で、受講生のリピート率は約85%。
外資系有名メーカーにおいて、声で心と体の状態を変えていくワークショップや、
企業のリーダー育成を支援する研修会社での講師経験もあり。
また、NLP認定コースにて声で状態を整えるパフォーマンスを行なっている。

「人のなかには必ず宝石のように煌めく本来の自分がいる。
気付かぬうちにそれを覆っているベールを軽やかに剥ぎ、
自身の本来の望みや、人生の希求に気づいていく道を作ること」を目指している。

ミュージカルをこよなく愛し、カラオケで劇団四季の曲を歌い続けるくらいのオタク。(略して四季オタ)
年に一度は、海に入らないと落ち着かないくらいの海好き。
この世を去る前に食べたいものはマンゴーと焼き肉。

■クライアントや受講生からの声
「自分の心を声で見ていくことで、本当に解放されていく」
「声の響きが自分にもたらす影響は、予想以上の素晴らしさだった」
「なりたい姿なんてわからなかったけど、声を出していくとどうなりたいかが見えてきた」
「つらい思いや悲しい思いが、声の響きで流れるように消えていった」
「心と体のバランスがとれていない感覚があったのが、だいぶ楽になった」
「美和さんの愛に包まれる感じで、クリエイティブな感覚を得られたし、集中力があがった」
「自分をありのままに表現していいんだなって思えました」
「自分と繋がることの安心感を感じて、涙がでました」

■保有資格
・米国NLP協会認定 master practitioner
・日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
・voice alchemy teacher course修了
・応用DNAシータヒーリング修了
・ハタヨガインストラクター