京都・暮らしのREデザイン研究所
By 京都・暮らしのREデザイン研究所 Follow | Public

旬の「あるもん」、地域の「あるもん」、昔から「あるもん」、おうちに「あるもん」など。

そんな身近に「あるもん」たちをうまく活用しながら、シンプルで心豊かな食の暮らしをみんなで楽しもうというプロジェクトを展開しています。

限られた環境のなかで、どこまでみんなで楽しく知恵を出し、工夫をこらせるか。

これからの食の暮らしのための、新たなプロトコル(規範)作りが私たちのミッションです。