Event is FINISHED

【新潮社soko夏祭りスペシャル】マキヒロチ×福田里香「マキリカとラカグで朝食を」

新潮社soko夏祭り&『いつかティファニーで朝食を』7巻刊行記念イベント!!
Description
紹介されたお店が朝から大混雑、読者の食欲を刺激しつづけているマンガ『いつかティファニーで朝食を』がラカグに登場!

新潮社プレゼンツの夏祭りでは、作者のマキヒロチさんと、オリジナリティあふれるレシピ本などで熱烈な支持を集める料理研究家・福田里香さんと一緒に、朝食を食べる会を開催します!
これまで全国各地の“最強の朝食”を40件以上取材されたマキさんと、お菓子やジャム、グラノーラやかき氷など幅広いジャンルの著作があり『ゴロツキはいつも食卓を襲う』『まんがキッチン』など、漫画についても造詣が深い福田さん。
おいしいものを愛してやまないお二人に、朝食について、お菓子について、ご飯について、そして、漫画について、おおいに語っていただきます。

お召し上がりいただく朝食は、ラカグのカフェが提供する「ラカグブレックファスト」に福田里香さんチョイスの品が加わったスペシャルメニュー。
トーク・朝食のあとには、マキさんのサイン会もあります!
夏祭り1日限りのイベント、人数も限定されていますので、お早目にご予約ください。


*******************************
♦︎プロフィール

マキヒロチ
第46回小学館新人コミック大賞入選。ビッグコミックスピリッツにてデビュー。
リアルな人間模様を描いたストーリー漫画から、時計専門漫画、ギャグエッセイなど幅広いジャンルで活動中。現在月刊コミック@バンチで『いつかティファニーで朝食を』、ゴーゴーバンチで『創太郎の出張ぼっちめし』(いずれも小社刊)、ヤンマガサードで『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』を連載中。
著書に『サヨナラフラグ』(祥伝社)、 『旅する缶コーヒー』(実業之日本社)、『夫の遺言』(集英社)、『ルックルック境界線』『なんで貯められないのかわからない! まだ間に合う30代からの貯金改革』(竹書房)、『100万円超えの高級時計を買う男ってバカなの?』(東京カレンダーMOOKS

福田里香(ふくだ・りか)
お菓子研究家。福岡県生まれ。武蔵野美術大学卒。漫画好きとして有名。レシピ本のほか、独自のフード理論を展開するエッセイなど著書多数。レシピ本に『フレーバーウォーター』(文化出版局)・『フードを包む』(柴田書店)など。エッセイ本に『ゴロツキはいつも食卓を襲う』(太田出版)や、コミック論&レシピ本『まんがキッチン』(文春文庫)『まんがキッチン おかわり』(太田出版)や対談本『大島弓子にあこがれて』(共著/ブックマン)など。「装苑」のフードコラムは15年目。

※購入されたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の15分前になります。
Event Timeline
Updates
  • 会場 は ラカグ1Fカフェ に変更されました。 Diff 2015-07-02 04:18:37
Sat Aug 1, 2015
9:15 AM - 10:30 AM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席 ¥2,000

On sale until Aug 1, 2015, 12:01:00 AM

Venue Address
東京都新宿区矢来町67 Japan
Organizer
主催:新潮社 共催:ラカグ
4,158 Followers