Event is FINISHED

大人が想定した近未来の職業体験!

「どうせ無理」を「だったらこうしてみたら?」に考え方を変えてみませんか?
Description

「どうせ無理」を「だったらこうしてみたら?」

皆さんが、今まで自分の思いや周りの声で諦めていた夢が、もしも、叶うとしたら・・・
今のあなたは一体何を叶えたいですか?


「もしも」と心に描いたけれど、
「どうせ無理」との想いから諦めてしまった『その夢』を
「だったらこうしてみたら?」という親や仲間たちのひと言によって
その時、夢へ向けて一歩でも歩み始めていたら!?
その時、半歩でも行動に移し現実を感じることが出来ていたとしたら!?

『今のあなた』は一体どんな自分になっていただろう?
何を感じ、どんなワクワクした瞳で自分の道を歩んでいただろう?

そんな事考えたことありませんか?


「どうせ無理」という言葉は、人の可能性を奪います。
興味をもたなくなり、やる前に諦め、考えなくなってしまいます。

「だったらこうしてみたら?」という言葉は、人の可能性を広げます。
やったことが無いことに挑戦し、諦めず、より良くを求めるようになります。

自らが思い描き挑戦していくことと、宇宙開発を通して『子どもたちに夢を持つ勇気と自信』を持ってもらうことで、人の可能性が奪われない、より良くを求める社会を目指します。


そんな、人の可能性を奪わない社会を目指す、植松努氏(株式会社カムイスペースワークス・株式会社植松電機)のセミナーと体験ワークショップを開催いたします!

私たちALL SeeD Association(以後ASA)は2015年4月を皮切りに「教育・可能性・個性』に焦点をあてたイベント企画『ココtoミライ-今ここにいる子どもたちが創る未来-』を始動しています。未来のボクたち私たちの仕事を、『今ココ!』で育んだワクワク♪から作り出す!『ココtoミライ』はそんな取り組みを行っています。

広大な十勝池田町にある池田町田園ホールにて三部にわたり植松さんの講演〜ロケット製作、打ち上げまで行います。

今年の夏休み北の大地北海道で夢を持つ「ワクワク」する講演をきき、「ロケット製作・打上げ」の体験をしませんか?



植松さんの講演は子どもから大人まで、年齢・状況に関係なく聞いて心に響くお話しです。

ぜひ沢山の皆さまのご参加をお待ちしております。

小さなお子様がいらっしゃっても安心してご参加頂けるように「託児」もご用意しております。


ーーーーーーーーーーーーーーーー 詳細について ーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:2015年8月7日(金)13:30〜17:15(三部制)
    12:30より受付開始 / 13:00開場

   第一部 13:30 〜 14:30  植松さんのお話
   第二部 15:00 〜 16:00  ロケット製作
   第三部 16:15 〜 17:15  ロケット打上げ(河川パーク) 

場所:池田町田園ホール
    北海道中川郡池田町西1条1丁目

■料金:高校生以上 2500円(当日 3000円)
    中学生以下 1000円(1部のみ参加)
    小・中学生 5240円(1-3部参加・素材費込)
    ※ロケット製作・打上の参加人数は限定50名様になりますのでご了承下さい。
   
託児あります:1000円


【 注意事項 】


●チケットのキャンセルにつきましては払い戻しは致しかねます。あらかじめご了承下さい。
●チケットは全て消費税込みの価格になります。
●イベント開催中の無断録画・無断録音はご遠慮下さい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー講師紹介ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

植松 努(うえまつ つとむ)


全国各地での講演やモデルロケット教室を通じて、人の可能性を奪う言葉である「どうせ無理」を無くし、夢を諦めない事の大切さを伝える活動をしています。

また、2010年4月より「より良くを求める社会」の実現に向けて、赤平にて「住宅に関するコスト1/10、食に関するコストを1/2、教育に関するコスト0」の実験を行う「ARCプロジェクト」を開始しました。


1966年 北海道の芦別市で生まれる。子ころから紙飛行機が好きで宇宙にあこ

      がれ大学で流体力学を学び、名古屋で航空機設計を手がける会社に入社する。

1994年 実家のある北海道へ戻り、父(植松清)が経営する植松電機へ入社後、産業廃

      棄物からの除鉄、選鉄に使う電磁石の開発製作に成功する。

1999年  コンクリート圧砕機用アクティブマグネット方式を考案する。

      会社を法人化(株式会社 植松電機)する。

2000年  赤平第2工業団地に用地を取得し、第一工場、第二工場を建設する。

2004年  カムイ式ロケットの研究を進めていた北海道大学大学院の永田教授に出会う。

      植松電機でロケット研究を全面支援することを約束する。

     宇宙のことを楽しく学ぶ子供たちのためのスペースキャンプを開催する。

2005年  青年版国民栄誉賞「人間力大賞グランプリ」を受賞する。

      北海道大学とカムイ型ロケットの共同研究を開始する。

       第三工場を建設し研究開発拠点の強化をする。

2006年  植松電機敷地内に微小重力実験塔が完成する。

     人工衛星「HIT-SAT(ヒットサット)」の開発に携わり打ち上げに成功する。

     株式会社カムイスペースワークス設立 代表取締役に就任する。

2007年  カムイロケット250sの打ち上げ実験で到達高度3500㍍達成。

2008年  カムイロケットを1年間で18機打ち上げる。

      小中学校の工場見学/体験学習業務を本格化し始める。

2009年  宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で打上げ実験を実施する。

       ARCプロジェクトの開始準備を始める。

      ARC棟(発展型研究施設)を着工する。

2010年   ARCプロジェクトを開始する。


植松さんの講演の様子  TED×Sapporo

Event Timeline
Fri Aug 7, 2015
1:30 PM - 5:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
池田町田園ホール
Tickets
高校生以上(1部のみ参加・当日 3000円) ¥2,500
中学生以下(1部のみ参加) ¥1,000
小・中学生(1-3部の参加・素材費込) ¥5,240
託児 ¥1,000

On sale until Aug 3, 2015, 11:59:00 PM

Venue Address
北海道中川郡池田町西1条1丁目 Japan
Organizer
ALL SeeD Association 『ココtoミライ』
33 Followers