Event is FINISHED

スモール・オデッセイ 光と影にふれる遊び

シャドウプレイ・オデッセイのエッセンスを気軽にご体験頂けるワークショップです
Description


「シャドウプレイ・オデッセイ」は、蝋燭と紙を用いた影絵を通して光と影を見つめ、心と体の調和や感覚の豊かさを取り戻していく新しい遊びです。人間が生きる上で根源的な火、水、土、植物などをモチーフとして扱いながら、光と影を通して感性の豊かさや自然との結びつきを育みます。


日時:

7月12日(日) 14:00~15:30  テーマ: 光

7月12日(日) 16:00~17:30  テーマ: 水


場所: Impact HUB TOKYO (目黒駅より徒歩約10分)

ファシリテーター: 東海笑子(UMIRA代表/ プロフィールは下記へ)

参加費: 2000円
※2回連続でご参加の方には、休憩時間にドリンク&デザート付き!

持ち物: 

手拭き用タオル/シャドウプレイ用の小道具を幾つか(シルエットの面白い置物、ガラス小物など)


主な内容 (予定):  
1. イントロダクション (10分)  光と影の瞑想他 
2. テーマに応じたセッション (50分)  
 「光」 炎とオブジェクト~心と体の観察/光と影のコミュニケーション他
 「水」 水と器~心と体の観察/水の波紋のコミュニケーション/光の水遊び他
3. パーソナル・オデッセイ (30分)  自由時間/シェアタイム


【こんな方へおすすめ】
・「シャドウプレイ・オデッセイ」が初めての方、手軽に体験してみたい方
・特定のテーマに関心のある方
・「シャドウプレイ・オデッセイ」を既に体験したことがあり、独りの世界でもっと深めたい方 etc

【シャドウプレイ・オデッセイの目的】
光と影を通して・・・・
1. プリミティブ(原始的)な感性を豊かにする。
2. 光の位置によって世界が変化することへの気づきから学ぶ

【シャドウプレイ・オデッセイの手法/ルーツは?】
原点は、東海が幼い頃に体験したバリ島にある影絵・自然・文化の世界観。さらにイギリスで学んだ身体表現のメソッドや日本の舞踏、仏教瞑想、南アフリカで学んだシャドウワーク、異種間コミュニケーションなどから受けた影響と体験が混ざり合い、現在の『シャドウプレイ・オデッセイ』がうまれました。

【東海笑子(とうかい えみこ) プロフィール】
東京生まれ。イギリス南西部にて光と影、自然、心と体の関わりをテーマに写真、ビデオ、パフォーマンス作品を制作。2011年より光と影の研究テーマをきっかけに南アフリカのライオン保護活動に関わり、現地に長期滞在しながら翻訳業にも携わる。光と影を通じて人間も野生動物も含めた命や自然との結びつき、生きる実感を育む活動を目指している。


主催のUMIRAについて詳しくは

ウェブサイト http://www.umira.net/

FB https://www.facebook.com/umira.net 



Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-17 19:40:22
More updates
Jul 12 - Jul 19, 2015
[ Sun ] - [ Sun ]
2:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Impact Hub Tokyo
Tickets
7/12 14:00 「光」 ¥2,000
7/12 16:00 「水」 ¥2,000
7/19 14:00 「土」 ¥2,000
7/19 16:00 「(未定)」 ¥2,000
Venue Address
東京都目黒区目黒2-11-3 印刷工場1階 Japan
Directions
目黒駅西口より徒歩約10分
Organizer
UMIRA
75 Followers