Event is FINISHED

「女性の想いや感性を活かした価値創造と女性の働き方の未来を考える」第1回 スペシャルセミナー
『起業家のためのブランディング&PR ~やりたい仕事をずっと続けていくための仕掛けづくり~』※参加費無料 

Description

<セミナテーマ>


「女性の想いや感性を活かした価値創造と女性の働き方の未来を考える」


現代の知識創造社会において、創造される新しい価値やビジネスモデルは、まさに「知的財産」であり、それらの知的財産を駆使することによって、顧客のニーズを満たす製品やサービスを生み出し、社会における問題を解決することが可能となります。

特に最近は、企業や組織において、あるいは自らスタートアップを立ち上げて、女性ならではの想いや感性、女性だからこそ持てる視点や問題意識を活かして、新しい価値創造に取り組み、素晴らしい成果を出されている女性の方々が沢山いらっしゃいます。

そこで、今回のスペシャルセミナーでは、女性の想いや感性を活かして価値創造に取り組んでいらっしゃる女性の方々にご登壇いただき、彼女たちの想い、価値創造への具体的な取り組み、これからの女性の働き方(キャリア)の未来について熱く語っていただき、ご参加の皆様とも積極的にディスカッションしていただこうと思います。


<セミナー開催概要>


●ご講演者 :小松﨑友子氏(株式会社iNTO代表取締役/PRプロデューサー)

●テーマ :「起業家のためのブランディング&PR 

         ~やりたい仕事をずっと続けていくための仕掛けづくり~」

●開催日時 :2015年7月3日(金)

●タイムテーブル:

       午後6時30分        開場 

       午後7時~830分     小松﨑友子氏 ご講演

       -10分休憩-

       午後840分~9時20分 ディスカッション&質疑応答

       午後920分~930分  閉会・名刺交換タイム


●開催場所 :金沢工業大学虎ノ門大学院 13階 大会議室(1301教室)

       105-0002 港区愛宕1-3-4愛宕東洋ビル13階

●ファシリテーター:

上條由紀子氏(Smips知財キャリア分科会オーガナイザー/

金沢工業大学虎ノ門大学院知的創造システム専攻 准教授・弁理士)


●主催   :知的財産マネジメント研究会(Smips)知財キャリア分科会

       インタンジブルアセット商業化実践研究会 


●会場協力 :金沢工業大学虎ノ門大学院

●参加費 :無料

●ご講演者からのメッセージ:

「ブランド」と聞くと、自分たちとは縁のない、遠い世界のことと思われる方が多いのではないでしょうか。しかしながら、実はどんなに小さな規模の組織や個人でも、社会に新たな価値を発信しようとする活動をしているのであれば、必ず関わりがあることなのです。「ブランド」とは何か、とてもシンプルです。お客様の心の中に「この会社が好き」「この商品が好き」という感情を築くこと。つまり、ファンの育成です。

一言で「ファンの育成」といっても、すべきことは沢山あります。まず、ターゲットニーズを充たす商品やサービスを提供できることは前提条件であり、その上で、どのエリアでどのようなターゲットに向けて、どういった商品・サービスを提供するのかを熟考し、立ち位置と方向性をしっかりと決定づけるとともに、正しく情報発信を続け、認知拡大を図ることが必要になります。

今回のセミナーでは「ブランディング」の基本を知ることで、会社の存在価値についてあらためて考えると共に、その価値をどのように世の中に発信していくのか、PRの基本的なステップを知ることで、「世の中に求められる会社づくり」につなげていただければ幸いです。


●ご講演内容(予定):

 ○「ブランディング」とは何か?

 ○広告・広報・PRとの違い

 ○世の中にどんな価値を与えられるのか?

 ‐ブランド・アイデンティティ‐

 ○ブランディングで大切な「2つの認知」

 ○これがなければ始まらない‐ブランディング必須アイテム‐

 ○メッセージを発信しよう!‐ニュースリリース必勝法‐

 ○価値を創造し続けられる企業づくりのために


●ご講演者プロフィール:

 小松﨑友子(こまつざき・ともこ)氏 

株式会社iNTO 代表取締役/PRプロデューサー 

 http://www.in2jp.com/index.html 

大学卒業後、個人向け営業職、広告代理店勤務を経てPRプロデューサーとして独立。

新商品発表会や記者会見等のPRイベント、テレビ・新聞をはじめとしたメディアとのコラボレーションによるPR、映像を活用したPRを数多く手がけ、「市場における企業の本質的な価値を見出し発信するアプローチ」が成果を上げ、評価を得る中、20113月、株式会社iNTO(イントゥ)を設立。会社設立直後に東日本大震災が発生、閑散とする東京をみて、これからは日本のマーケットだけではなく、海外のマーケットとの取引に力を入れていかなければならないことを実感。

その後、様々な試行錯誤の中、広告代理店時代に関わった映画とのコラボレーションによるプロモーション経験を活かして、日中合作映画である「初到東京(邦題:東京に来たばかり)」(20115月クランクイン/ジャン・チンミン監督)と日本大手企業とのタイインプロモーションを実現。同作品は20123月、北京・上海を中心とした中国全土31都市3,000スクリーン以上で公開され、大きな反響を得た。

さらに、日本企業のPRプロジェクトを数多く手がける中、20139月香港にて、訪日観光PRイベント【夜景サミットin香港】を開催。 訪日観光関係業者が香港に集結し、香港の旅行エージェントに対して「日本の夜景観光の魅力」を発信、その様子は多くのメディアで報道された。

そして、20144月に香港法人を設立、現在は、香港マーケットを中心としたアジアにおける日本企業のマーケティングパートナーとして、日本の商品および訪日観光マーケットの拡大を目指し活動している。

※ハフィントンポスト記事「アジアのコンテンツビジネス事情」 

  http://www.huffingtonpost.jp/tomoko-komatsuzaki/ 

※小松﨑氏インタビュー「夜景サミットin 香港」 http://www.myeyestokyo.jp/6918 


●ファシリテータープロフィール

 上條由紀子氏(Smips知財キャリア分科会オーガナイザー/

           金沢工業大学虎ノ門大学院知的創造システム専攻 准教授・弁理士)

 http://www.kanazawa-it.ac.jp/tokyo/ip/teacher/t_yukiko_kamijo.htm 

慶應義塾大学大学院理工学研究科前期博士課程修了後、慶應義塾中等部理科講師を経て、2000年弁理士登録。同年、太陽国際特許事務所入所。東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構専任講師を歴任後、20094月より金沢工業大学大学院准教授に着任。

日本弁理士会・知財経営コンサルティング委員会委員長、知的財産戦略本部・知的財産による競争力強化・国際標準化専門調査会委員及び国際標準化戦略タスクフォース委員、総務省・情報通信審議会専門委員、経済産業省・工業標準調査会トップスタンダード制度分科会委員などを歴任。

現在、Smips知的財産マネジメント研究会知財キャリア分科会オーガナイザー、DBJキャピタルにて文部科学省STARTプロジェクトアドバイザリーを務めるとともに、中小企業やスタートアップに対する知財面からの支援に取り組んでいる。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-06-30 16:49:35
More updates
Fri Jul 3, 2015
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
金沢工業大学虎ノ門大学院
Tickets
参加チケット
Venue Address
105-0002 港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル13階 Japan
Directions
銀座線虎ノ門駅から徒歩7分、都営三田線御成門駅より徒歩7分、虎ノ門ヒルズ前のビルです。エレベーターにて、愛宕東洋ビル13階ラウンジまで直接お越し下さい。
Organizer
Smips知財キャリア分科会
115 Followers