Event is FINISHED

『Intel RealSense SDKセンサープログラミング』刊行記念トークショー&デモ体験会

Description

◆センサーが見通すコンピューティングの未来!


ジェスチャーと音声でPCを操作できる「Intel RealSense テクノロジー」(以下、RealSense)。さまざまなメーカーから搭載PCが発売され始めており、今後、普及するセンサー技術として注目されています。
そんなRealSenseを使ったアプリを作るためのノウハウがぎっしりと詰まった解説書が刊行されました。これを記念して、著者たちによるトークショーを開催します。
登壇する著者たちは、センサー好きが集まるコミュニティ「Tokyo MotionControl Network」に所属する開発者。RealSenseを中心に、さまざまなセンサーデバイスや、それを使ったアプリによるライフスタイルの変革、さらにはWindows 10以降のセンシングアプリ開発シーンの予想図など、センサーにどっぷり浸かっている著者ならではの濃い話が聞けると思います。
RealSenseアプリのデモも複数用意して、みなさんのご来場をお待ちしております!


※「キャンセル待ちチケット」を追加しました。キャンセルが出ましたら、順次ご連絡いたします。


◆見どころ

  • センサー大好きな著者たちによる濃いトークが聞ける
  • 複数のRealSenseアプリを体験できる
  • 著者たちに直接会って話ができる

◆参加条件

とくになし(当ページにて要事前申込み)

◆開催概要

【日時】2015年7月16日(木) 18:45開場/19:00~20:30
【場所】書泉ブックタワー 9F イベント会場
【最寄駅】秋葉原(JR/東京メトロ/つくばエクスプレス)
【参加費】無料
【定員】50名
【内容】第一部:センサー周辺事情についてのフリートーク/第二部:デモ体験会

◆トークショー出演者(敬称略)

中村薫、前本知志、斎藤裕祐、谷口直嗣、初音玲/伊藤武仙(司会)

◇著者代表:中村 薫(なかむら かおる)
 ――Microsoft MVP for Kinect for Windows/TMCNテクニカルエバンジェリスト


フリーランスでKinectやRealSesneなどを使ったアプリケーションの開発、講演、執筆などを中心に活
動している。センサー大好きで自宅にセンサーが山のように……。
著書に『KINECT for Windows SDK プログラム C# 編/C++ 編』(秀和システム)、『LeapMotion プログラミングガイド』(工学社)など

◇Tokyo MotionControl Network
KinectやOculus Riftなど安価に入手可能なセンサー&デバイスに関するオープンなエンジニアリングコミュニティ。デジタルなものづくり・ことづくりに関心のある開発者やデザイナーをネットワークして、共に創る、共創の場を生み出す。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-10 03:41:00
More updates
Thu Jul 16, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット(無料)
キャンセル待ちチケット(無料・キャンセルが出た場合のみご参加可能)
Venue Address
東京都千代田区神田佐久間町1-11-1 Japan
Directions
【最寄駅】秋葉原駅(JR/東京メトロ/つくばエクスプレス)
Organizer
翔泳社 書籍編集部
160 Followers
Attendees
55 / 70