Event is FINISHED

豆ナイト Presents「Raspberry Pi+Arduino+Scratchでフィジカルコンピューティング体験!」

豆ナイトxミニQConの夕べ(今回はお持ち帰り機材の都合で有料です)
Description

18:35-18:55

パート1:太田昌文さん(日本Raspberry Piユーザーグループ主宰)

RasberryPiのわくわくする動向、事例についてお話しいただきます

19:00-21:30

パート2:阿部和広さん(青山学院大学・津田塾大学 非常勤講師)

Raspberry Pi+Arduino+Scratchでわくどきワークショップします

21:40- 懇親会(近場の居酒屋さんにて割り勘で実施)


近ごろは、IoTやメイカー、ファブリケーション、フィジカルコンピューティングなどの言葉を耳にする機会が増え、組込み屋さんでなくてもこの流れとは無縁でいられなくなってきました。また、平成24年から中学校の技術・家庭科では「プログラムによる計測・制御」が必履修単元となっており、これからの子供たちは、これらの技術を身に付けることが期待されています。
今回の豆ナイトでは、このブームの中で中心的な役割を果たしている「Raspberry Pi(超小型パソコン)」、「Arduino(お手軽マイクロコントローラー)」、「Scratch(簡単ビジュアルプログラミング言語)」を組み合わせ、実際に中学校の授業で行っているものづくり体験をしていただきます。
具体的には、Lチカ(LEDの点滅)から、スイッチ、センサーを使ったソフトウェア制御(ゲームコントローラー作り)までを、短時間で一気に行う予定です(状況を見て進捗は調整します)。
対象は全くの初心者で、これらに触れた経験が無い方とします(LEDの極性が分からないくらい)。回路はブレッドボードとジャンパーワイヤーで組み、はんだづけは行いません。中上級者の方にはちょっともの足りないと思いますが初心者に教えるコツを学ぶのにはよいかもしれません。

*当日使うRaspberry Pi一式とブレッドボードなどはお貸出しします。
**また、演習で使うArduino互換機はお持ち帰りいただけますので、ご自宅や職場でも続けられます。


協力: NPO法人CANVAS


*** 立ち見席追加しました!(椅子も容易できましたので、立ち見では無くオブザーバー席にしました)

*** ワークショップに参加できなくてもそれでも見たい、という声を頂きました。

*** 実機に触ったりできず、機器の持ち帰りもありませんが、それでもよろしければ是非ご参加ください。

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-17 06:23:11
More updates
Fri Jul 17, 2015
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
豆蔵トレーニングルーム
Tickets
S席 ¥2,000
立ち見席
オブザーバー席(無料)
Venue Address
東京都新宿区西新宿二丁目7番1号 小田急第一生命ビル15階 Japan
Organizer
豆ナイト フィジカル実行委員会
31 Followers
Attendees
24 / 38