Event is FINISHED

夫婦あーだのこーだの会議 ーフューチャーセッションー

ファシリテーターが夫婦や男女のあいだの通訳をします〜身近な夫婦・男女の仲のこと、いっしょに考えてみませんか?
Description



(セッションの目的)

これからの新しい夫婦の幸せの在り方を「あーだの・こーだの」話しながら、皆さんの思いを未来づくりへの一歩となるアクションへつなげられないでしょうか?

妻や夫、子や親のそれぞれ夫婦にまつわる思いや、夫婦につながる恋愛・結婚・家族・子育て・働き方・地域・コミュニティ・教育・制度・政策などいろいろな情報や経験を持ちより、夫婦仲をよりよくしたり、応援できるような新しい一歩の兆しをいっしょに考えます。

(対象者)

・既婚・未婚・年齢・性別の制限はありません

・このタイトルにぴん!ときた方

・セッションの目的に関心・興味をもたれた方

(夫婦あーだのこーだの会議とは?)

主催者です。14年前に離婚カウンセラーという資格をとり3,000ケースほどの夫婦問題に接してきました。離婚と名がついていますが、8割がたが夫婦の関係修復の悩み相談です。仕事をはじめた頃は3組に1組が離婚する大離婚時代だと騒がれていました。いまは4組に1組と減りましたが、変わらず離婚率が高いのが日本の現状です。

そしてここ数年とても気になってきたことが「もったいない離婚」の増加です!

お互いの非がないのに、小さな子がいるのに、破綻してしまう・・・それぞれの思いがあるのに通じない・・・せっかく幸せを目ざしたはずが、いつのまにか別れに苦しむ・・・もったいない離婚は本当にもったいない気がするのです。

この14年の間にも夫婦の在り方への意識はとても多様に変わってきています。たとえば女性の社会進出が進み、少子高齢化の加速が止まらないなどの社会背景も、結婚生活や夫婦関係に大きく影響を与えていることが、相談者を通して見えてきます。4月には渋谷区では同性パートナーシップ条例の施行始まり話題になりました。夫婦や家族という制度にも変化の兆しが見えています。昔から夫婦や男女の仲は世の常 近くて遠きは男女の仲 などとよく言われていますが、これに加えて、新たな状況や世代意識が生まれていることを現場でとても感じるのです。

まずはできることから始めたい!

夫婦仲を応援したい!!

そこからの思いの一歩が「夫婦あーだのこーだの会議」の発信です。

当日は「夫婦」を入口に恋愛・結婚・家族・社会・制度などについて、皆さんの思いや気づき、アイディアをあーだのこーだのと共有する場をいっしょにつくり、つぎへのアクションにつながる一歩を皆さんといっしょにつくりたいと思っています。

まずは、このタイトルにぴん!と感じてくださった方は、どうぞご参加をお願いします。

Event Timeline
Sat Jun 20, 2015
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 飲物・軽食・ミニ交流会込み ¥1,000
夫婦・家族ペア 飲物・軽食・ミニ交流会込み ¥1,500
Venue Address
東京都東大和市桜が丘2-137-5 中小企業大学校3階 Japan
Directions
東京・東大和市駅下車 徒歩10分
Organizer
Noriko Kasahara/夫婦問題カウンセラー/イノベーションファシリテーター
22 Followers