Event is FINISHED

~公共コミュニケーションとソーシャルまとめサービス~ PRAS ART OPEN 公共コミュニケーション学会公開研究会

Description

Togetter 吉田代表:GLOCOM 庄司准教授:PRAS 河井会長を迎えて

PRAS ART OPEN 公共コミュニケーション学会公開研究会
~公共コミュニケーションとソーシャルまとめサービス~

 公共コミュニケーション学会「集団・対話型公共コミニケーション研究会」では、外部に開かれた研究活動として公開 研究会(PRAS ART OPEN)を開催します。テーマは、「公共コミュニケーションとソーシャルまとめ」

  「集型・対話型公共コミニケーション研究会」では、聴くこと=「傾聴」を重要な研究対象と考えています。一人ひとりの つぶやきを聴き、まとめることで、大きな情報発信を実現する「ソーシャルまとめサービス」。今回はその中でもツイッターまと めサイト「Togetter(トゥギャッター)」代表の吉田俊明さんにご参加いただき、「Togetter の事業展開と公共コミュニケ ーションにおける活用の可能性」について、プレゼンテーションをしていだきます。

 パネルディスカッションには、地域ソーシャルメディア研究の先駆者国際大学準教授庄司昌彦さん。中越大震災で、ブ ログによる情報発信で大きく貢献。その後「Togetter」でイベント、災害等様々な情報収集・配信を展開し、映画「マ リと子犬の物語」の原作者でもある NPO ながおか生活情報交流ねっと理事長桑原眞二さん。当協会会長理事で、 行政広報、シティ・プロモーション等を研究の射程とする東海大学文学部教授河井孝仁を迎えました。

日 時 2015年7月10日(金)午後7時~9時 (受付6時45分)
会 場 国際大学グローバルコミュニケーションセンター GLOCOM
    東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階   
テーマ 「公共コミュニケーションとソーシャルまとめサービス」
プログラム
 【プレゼンテーション】
  トゥギャッター株式会社 Founder & 代表取締役 吉田俊明氏
 【パネルディスカッション】
   トゥギャッター株式会社 Founder & 代表取締役 吉田俊明氏
  国際大学 グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)准教授・主任研究員 庄司昌彦氏
  公共コミュニケーション学会会長理事 東海大学文学部教授 河井孝仁
  NPO ながおか生活情報交流ねっと理事長 桑原眞二氏
  (モデレーター)公共コミュニケーション学会理事 千代田区環境まちづくり総務課長 印出井 一美
定員  40名
参加費  PEATIXは無料で申し込めますが、当日会場で500円をいただきます。
※午後7時以降GLOCOMの正面からは入場できません。申込者に夜間入場口をお知らせします。
問い合わせ PEATIXメッセージか公共コミュニケーション学会フェイスブックページにメッセージで担当理事(印出井)宛にお願いします。
https://www.facebook.com/pras.org

Event Timeline
Fri Jul 10, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
公共コミュニケーションとソーシャルまとめサービス
Venue Address
東京都港区六本木6-15-21 ハークス六本木ビル2階 Japan
Organizer
公共コミュニケーション学会(PRAS)
174 Followers