Event is FINISHED

“DOLAN ANYWAYS”映画『Mommy/マミー』+「ドラン先生の公開授業~Mommy/マミー編~」上映会

Description

日時:2015/7/25(土)18:30開場/18:45開演※受付開始時刻17:30(開場時刻の1時間前)から

※購入後のチケットの払い戻し、キャンセルは受付けておりません。
※当日の受付開始時刻は17:30(開場時刻の1時間前)から

「デビュー以来、心をとらわれるのは秋や感傷や郷愁とそれに つかの間の関係。それと永遠の愛。」-グザヴィエ・ドラン

アップリンクでの『Mommy/マミー』上映を記念して、『エレファント・ソング』公開記念でもご好評いただいた「ドラン先生の公開授業」とのカップリング上映を開催!ドラン先生が『Mommy/マミー』について語る特別編集バージョン(約40分)を併映致します。

本編上映後の余韻に浸りながら、ドリンクを飲みながらごゆっくりとお楽しみください。

カンヌ国際映画祭2014審査員特別賞受賞

グザヴィエ・ドランの最高傑作

『マイ・マザー』、『胸騒ぎの恋人』で世界の映画シーンに鮮烈なデビューを飾り、『わたしはロランス』、『トム・アット・ザ・ファーム』とデビュー以来全作品がカンヌ国際映画祭、ベネチア国際映画祭へ出品され、早くも三大映画祭の常連に。一躍時代の寵児となった映画界の若き救世主、美しき俊英グザヴィエ・ドランの監督最新作『Mommy/マミー』。2014年カンヌ国際映画祭において、83歳の巨匠ジャン=リュック・ゴダールと並び審査員特別賞をW受賞、審査員長のジェーン・カンピオンからも絶賛された話題作がついに公開。

2015年、架空の国、カナダで起こった現実———ユーモラスな親子の日常を舞台に、全宇宙共通のテーマ「母と子」の深い愛情と葛藤が誰もの魂をえぐり、人間模様に彩りを添える色彩描写が絶妙なエモーションをひきずり出します。若いほとばしりと成熟の両局面を醸し出す心の描写で「涙のクライマックスが2回来る」と絶賛された、何度でも観たくなる大傑作。映画界に限らず、クリエイティブ界が、いま、押さえておかなければならない注目の新時代ディレクター、映画の未来を変えると言われているアーティスト、グザヴィエ・ドランの「現在地」です。

【STORY】
2015年、架空のカナダで起こった、現実——。
とある世界のカナダでは、2015年の連邦選挙で新政権が成立。2ヶ月後、内閣はS18法案を可決する。公共医療政策の改正が目的である。中でも特に議論を呼んだのは、S-14法案だった。発達障がい児の親が、経済的困窮や、身体的、精神的な危機に陥った場合は、法的手続きを経ずに養育を放棄し、施設に入院させる権利を保障したスキャンダラスな法律である。ダイアン・デュプレの運命は、この法律により、大きく左右されることになる。

Event Timeline
Sat Jul 25, 2015
6:45 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷アップリンク
Tickets
一律1,800円(ドリンク代込み) ¥1,800
前売券をお持ちの方はドリンク代として追加で¥300をお支払ください。 ¥300

On sale until Jul 24, 2015, 11:59:00 PM

Venue Address
渋谷区宇田川町37-18 Japan
Organizer
UPLINK
5,581 Followers