Event is FINISHED

クリエイティブナイト vol.8
ゲスト:佐藤直樹

あのクリエイターと過ごすプレミアムなディナーサロン
Description

「食」を起点としたコミュニティーアートの拠点「N3331」にて、

各界のクリエイターを招いたディナーサロン「クリエイティブナイト」を定期に開催。

ゲスト監修の厳選のフード&ドリンクを味わいながら密に語らうプレミアムな時間が、あなたのクリエイトを刺激します。


今回のゲストは佐藤直樹さん

「デザイナーとして、画家として表現を続ける佐藤さん。デザインと絵画、2つの分野での活動は、佐藤さんのクリエイティビティにどんな変化をもたらしたの?」

      TRANS ARTS TOKYO 2014 佐藤直樹 木炭壁画 「そこで生えている。」



デザインの分野で活躍をする一方で「SOBO GALLERY」と「SOBO STUDIO」をスタートさせ、画家としての制作活動も始めました。アジールという会社で続けてきたデザインやアートディレクションの仕事もそろそろ20年近くになり、新たなチャレンジの時期に入っています。昨年あたりからは終わりの見えない絵画の制作も続けています。

常に新しい発見をもたらす絵画の制作は、デザインの分野とは違う何かを、佐藤さんにもたらしたのでしょうか??

今回は、食事の合間に佐藤さんが即興で描いたドローイングを参加者にプレゼントします。

トークとお食事と、作品のおみやげ付きで盛りだくさんすぎる内容です。


クリエイター自身がプロデュースする、その日限りの限定メニュー

佐藤さんがこの日のために考えたお食事メニューのテーマ、それは「北海道」。

以前住んでいた北海道の食材をお取り寄せし、N3331シェフがアレンジした創作料理。

そして、お酒はズブロッカというロシアのお酒がお楽しみいただけます。


【佐藤直樹さんよりのメッセージ】

SOBO GALLERYとSOBO STUDIOをスタートしました。アジールという会社で続けてきたデザインやアートディレクションの仕事もそろそろ20年近くになり、新たなチャレンジの時期に入っています。昨年あたりからは終わりの見えない個人制作も続けています。晶文社のウエブ連載「絵画の入門」にその顛末が書かれているのでそんな話なども。


http://sobo.tokyo/

http://www.kanda-tat.com/program/sato.html

https://www.facebook.com/hashtag/soko2014

https://twitter.com/hashtag/soko2014?src=hash

http://s-scrap.com/5


なお、佐藤さんのお話はみなさまの持ち物をクロッキーしながらしたいそうです。クロッキーはお持ち帰りいただけますので、描いてほしいお気に入りの一品などがありましたらお持ちください。



クリエイティブナイトでは、

ゲスト監修の厳選のフード&ドリンクを味わいながら密に語らうプレミアムな時間が、あなたのクリエイティビティを刺激します。

      ゲストと近い距離でのトークと談話が楽しめる。


      ゲストの厳選素材によるお食事も楽しみのひとつ。


      毎回、各ゲストならではのお酒のセレクトも注目です。





ゲスト:佐藤直樹

           撮影:池田晶紀

プロフィール

アートディレクター・グラフィックデザイナー。東京都生まれ。獅子座、AB型。 北海道教育大学卒業後、信州大学研究生として教育社会学を学ぶ。菊畑茂久馬絵画教場修了。デザイン会社「ASYL(アジール)」代表。多摩美術大学教授。3331デザインディレクター。美学校「絵と美と画と術」講師。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-09-18 04:09:18
More updates
Thu Oct 8, 2015
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
カフェ&和酒 N3331
Tickets
参加費 ¥5,500
参加費 ペア ¥10,000
Venue Address
東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4 Japan
Organizer
N3331
340 Followers