Event is FINISHED

ライフネット生命出口社長と考える「これからの社会で、世代をまたがる貢献と交流はどう作り出せるのか?」

Description

開催概要:

失われた20年を経てなお、日本社会は迷走が続き先行きが一層見えなくなっています。同じ会社や組織の中にいても、世代が違うと社会人経験の内容も異なることが多くなり、年齢を問わず多くの方から「コミュニケーションの壁を感じることが増えている」と聞くようになりました。


これから就職をする方や就職したばかりの方は、上司との関係づくりで悩むことがあるでしょう。また、部下を抱える年長者の方は、20代の部下とどのようにコミュニケーションすべきか日々悩んでいるでしょう。その間に挟まれる30代は、両方の悩みを受け止めているかもしれません。


その一方で、学びたい・伝えたい・教えたい、という気持ちをどのように行動に結びつければよいのか、迷いを持っている方も多いと思います。


こうした環境の中で、若い人たちが安心して家庭を持てるように、わかりやすくて安い生命保険の提供をミッションとして創業したのが、ライフネット生命保険株式会社です。還暦起業とも言われ、世代を越えたコラボレーションでの創業ストーリーが有名ですが、こうしたエピソードも踏まえて、代表取締役社長である出口治明さんのお話を伺います。


つづいて、参加者がそれぞれ抱いている問題意識と講演から得た気付きを交えて、世代間の意識の壁をどう乗り越えて、お互いにどのように経験を伝えたり教えてもらってコラボレーションすれば良いのか、ワークショップ形式で話し合っていきます。


イノベーションを起こす環境として多様性が大切だとよく言われます。異なる環境で成長してきた様々な年代が交流できる社会は、それ自体が多様性を提供しイノベーションの土壌となります。この講演とワークショップを通じて「明日あなたにできること」に気づいてみませんか。

講師プロフィール:

ライフネット生命保険株式会社 代表取締役社長
出口治明(でぐちはるあき)さん


京都大学法学部を卒業(1972年)後、日本生命にて一貫して生命保険業務に携わる。生命保険業界の代表として保険業法の改定に取り組む(1988年)など、生命保険制度に熟知し、業界の課題を認識したうえでの新業態を早くから模索。30歳年下の岩瀬大輔氏と、二人三脚でライフネット生命保険会社を創業(2008年、2012年東証マザーズ上場)。この起業ストーリーは還暦起業として有名。歴史を始めとする教養の幅広さと深さでも知られる。


著書:
『直球勝負の会社』(ダイヤモンド社)
『生命保険入門 新版』(岩波書店)
『仕事は“6勝4敗"でいい「最強の会社員」の行動原則50』(朝日新聞出版)
『百年たっても後悔しない仕事のやり方』(ダイヤモンド社)
『生命保険はだれのものか』(ダイヤモンド社)
『常識破りの思考法』(日本能率協会マネジメントセンター)
『「思考軸」をつくれ』(英治出版)
『金融業と人口オーナス経済』(共著、日本評論社)
『生命保険新実務講座』(共著、有斐閣)
『変貌する生命保険』(共著、金融財政事情研究会)
『南スペイン・アンダルシアの風景』(共著、丸善)
『新資源大国を創る』(共著、時事通信社)
『地域金融と地域づくり』(共著、ぎょうせい)
など。


タイムテーブル:

  • 開場・受付 (18:30〜19:00)
  • ご挨拶 (19:00-19:10)
  • 講演 (19:10-20:10):
    • 出口治明さん(ライフネット生命保険株式会社代表取締役社長)
  • 討議 (20:15-21:30予定):
    • いくつかのグループに分かれていただき、ワークショップ形式で討議し、最後に発表をして頂きます。
    • 課題をいくつか設定して、場のアウトプットとなるように討議を設計します。
  • 懇親会 (21:30以降)
    • 飲み物と軽食をご用意いたします。

募集要項:

  • 開催日時: 2013年2月8日(金) 19:00-22:00(終了予定)
  • 開催場所: GARAGE AKIHABARA
  • 募集人員: 30名程度 (大学生から、50代の社会人まで)
  • 参加料:  社会人 2000円、学生500円
  • 申込締切: 2月4日18時

  • 本イベントは、GARAGE WorkShop for 「Working Initiative」の一つとして開催されます。
    • 担当: 高野 (創発計画株式会社)
    • 問合せ先: info@souhatsu-keikaku.jp

    開催者:

    • 創発計画株式会社(本講演企画)
    • 株式会社イノセンティブ (WorkingInitiative全体企画、GARAGE AKIHABARA提供)
      ※ 上記二社の共催となります。
    Event Timeline
    Updates
    • 副題 は に変更されました。 Diff 2013-02-05 05:36:08
    More updates
    Fri Feb 8, 2013
    7:00 PM - 10:00 PM JST
    Add to Calendar
    Venue
    GARAGE AKIHABARA
    Tickets
    社会人 ¥2,000
    大学生・大学院生 ¥500

    On sale until Feb 7, 2013, 7:00:00 PM

    Venue Address
    東京都千代田区岩本町3-6-5 木所ビル3F Japan
    Organizer
    高野元
    1 Follower