Event is FINISHED

【トークライブ】なぜ私は「建築」をやらないか? 「建築」をやるか? ― 嶋田洋平×藤村龍至 初対談

嶋田洋平『ぼくらのリノベーションまちづくり ほしい暮らしは自分でつくる』出版記念イベント
Description
新刊『ぼくらのリノベーションまちづくり』が好評の嶋田洋平と、『批判的工学主義の建築』で知られる藤村龍至が初顔合わせ。まち・暮らし・社会の再生、そして建築の未来を語る。

物議をかもす2人の建築家が、初めて顔を突き合わせます。従来の「建築家」の枠を超えるかのように動き、語り、巻き込んで、着々と自らの領域を拡大してきた藤村龍至。それに対して、さらに思わぬルートから急速に名前を聞くようになってきた嶋田洋平の全貌は、このたび、初の単著『ぼくらのリノベーションまちづくり ほしい暮らしは自分でつくる』で明らかにされました。その発刊を記念して、初の対談が実現しました。

同じ1976年生まれ。成熟期・人口減少期における地域の新たな再生手法の提示と実践をリードするなど、2人に共通点は多いですが、安易に融和することはないでしょう。そんな性格と取り組みを間近で見てきた建築史家・倉方俊輔が行司を務めます。

リノベーションスクールをベースに北九州市、東京・豊島区などで活動する嶋田洋平、東洋大学ソーシャルデザインスタジオをベースに埼玉・鶴ケ島市、さいたま市、川越市などで活動する藤村龍至。それぞれのまちや建築に対するアプローチの相違と共通点、今後の可能性などを議論します。

嶋田洋平の初の単著『ぼくらのリノベーションまちづくり ほしい暮らしは自分でつくる』の出版記念イベントとなります。皆様、是非お越し下さい!!

[出演者]
○嶋田洋平
 建築家、らいおん建築事務所代表取締役、北九州家守舎代表取締役、都電家守舎代表取締役、リノベリング代表取締役
 『ぼくらのリノベーションまちづくり』 http://www.amazon.co.jp/dp/4822200426

○藤村龍至
 建築家、藤村龍至建築設計事務所代表取締役、東洋大学理工学部建築学科専任講師
 『批判的工学主義の建築:ソーシャル・アーキテクチャをめざして』 http://www.amazon.co.jp/dp/4757160623

○倉方俊輔
 建築史家、大阪市立大学大学院工学研究科准教授
 『大阪建築 みる・あるく・かたる』(共著) http://www.amazon.co.jp/dp/4874354556



[開催概要]
名称:トークライブ・なぜ私は「建築」をやらないか? 「建築」をやるか? ― 嶋田洋平×藤村龍至 初対談
主催:株式会社リノベリング
協力:日経アーキテクチュア
日時:6月25日(木) 19:00開場 19:30開始 21:00終了予定
会場:3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6-11-14) http://www.3331.jp/
参加費:1000円
定員:120名

※ お問い合わせは、info@renovaring.comまでお願いいたします
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-06-17 12:00:47
More updates
Thu Jun 25, 2015
7:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Art Chiyoda 3331
Tickets
一般 ¥1,000
Venue Address
東京都千代田区外神田6丁目11-14 Japan
Organizer
リノベリング
312 Followers