Event is FINISHED

ダイバーシティ社会に求められる 真のリーダーとは? 

~これからは男性性と女性性~
Description

近年「ダイバーシティー」や「女性活用」という言葉が横行しております。それは、政府による「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案」とともに、昨今、女性管理職登用の社会的気運が高まっているからだと思われます。しかし、その一方現場では、女性登用に関し、施策等のレベルでは動きがあるものの、心理面では男女ともに未だ変化に対処しきれていないのが現状です。
例えば、女性の場合「男性のように働かなければならないが、私には出来ない。」という思い込みから、必要以上に肩肘を張って頑張ることで、逆に周囲とのコミュニケーションが不自然になったり、「全部頑張らなければ」という責任感からバーンアウトが生じるという事例を耳にします。逆に男性の場合、色々な仕事をこなし、そろそろ昇進のタイミングというところで、女性の昇進が優先されたり、今まで自分がやってきた指示命令などのマネジメント方法が通用しなくなってきたりしているという話もよく聞きます。
このような課題を解決していくためには、以下の5つが必要となってきます。

1.自らの女性性・男性性を受け入れる・・・持って生まれた特性を否定、無視するのではなく、活かせるようになる
2.盲点、視点に気づく・・・・過去の経験や因習からの視点、価値観を手放す
3.ニーズ(価値観)を知る・・・無意識のレベルで、本人も気づいていない大切にしたい価値観を明確にする
4.コミュニケーション力・・・相手の思いに耳を傾け、言わんとすることを理解する
5.リーダーシップ力・・・・持ち味を活かしたリーダーシップ・スタイルを身に付ける


上記5つを3回のワークショップを通じてお伝えいたします。
629日(月):①自分が得てきた影響・使っていないリソース
723日(木):②組織・社会にどんな影響を与えてきているのか
827日(木):③私たちにできることはなにか

このワークショップに参加して得られること
・今までにない新しい視点をて入れることができます。
・「ダイバーシティ」の意味が認識できるようになります。
・リーダーとして楽に人を導くことができます。
・新しいアイデアを得ることができます。


紹介する人

原田直和 (株)Heart To Earth代表取締役、(株)ウエイクアップ コーチ/コンサルタント

外資系製薬会社で15年間、医薬情報担当者(MR)、営業戦略・組織開発に従事する。コーアクティブ・コーチングやシステム・コーチングの智慧を組織人として活用したことで、クライアントとの関係や、チームマネジメント上でのコミュケーションが変化した経験を、自社内だけでなくより多くの組織や医療現場へ届けるべく独立。現在は、医師を中心にコーチングを提供、また企業、政府系機関、医療機関など幅広い組織を対象にシステムコーチングやファシリテーション、コミュニケーション研修などを実施している。

米国CTI認定プロフェッショナル・コーチ(CPCC)、CTI認定コーアクティブショートプラグラムアソシエイツ、TLC認定プラクティショナー、システムコーチ(ORSC)



大江亞紀香 
コア・クリエーションズ代表

日本銀行に15年勤務。秘書、広報、検査、発券業務等に従事。在勤中にコーチング、カウンセリング、NLP心理学を徹底的に学び、実践。2001年よりコーチングを、2003年より講師を開始。「コア(本質)からの働き方、生き方の創造」を支援する、コア・クリエーションズを2006年に設立。コーチング、セミナー、企業研修を実践している。コーチング、セミナーの主なクライアントは、経営者、起業家、起業する人、組織のリーダー層、医師、教師。コーチング実績1、800時間。

米国NLP教会認定トレーナー、米国CTI認定プロフェッショナル・コーチ(CPCC)、産業カウンセラー。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-06-21 05:56:54
More updates
Mon Jun 29, 2015
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6F 662区 Japan
Directions
・JR東京駅より徒歩1分(日本橋口)
・東京メトロ東西線大手町駅より徒歩4分(B8a出口より地下道直結)
Organizer
Naokazu Harada
23 Followers