Event is FINISHED

味覚で知るアフリカ!NGOのアフリカンナイト

ザンビア駐在員がNGOの現地での活動の様子をお話しします
Description
6/10(水)AAR現場TALK第三弾 アフリカンナイト@新宿区荒木町Tribes

20名限定!見て聞いて「味わう」ザンビア

http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2015/0610_1766.html

世界16ヵ国で緊急・復興支援を行う国際協力NGO、AAR Japan[難民を助ける会]
は、アフリカにあるザンビアで、HIV/エイズ対策支援を行っています。
この「現場TALK」シリーズは、AARスタッフが熱い思いを語るトークイベント。
今回は、AARのザンビア駐在員として、現地の人たちと一緒にHIV感染予防活動や
HIV陽性者の服薬支援に取り組む粟村友美が、ザンビアの人々の生活、支援活動
を進める中での苦労や失敗談、アフリカならではの(?)強烈体験をお伝えしま
す。また、「NGOってどんな仕事をしているの?」「国際協力ってどうやったら
いいの?」といった疑問にもわかりやすくお答えします。

会場は、新宿区荒木町の素敵なアフリカン・バルTribes。当日だけのスペシャル
メニューとして、ザンビアの主食、メイズ(白トウモロコシ)の粉を使った「シマ」と
鶏料理をご用意しています。国際協力に関心のある方、アフリカ好きな方、
いろんな国の美味しいものが大好きな方、ぜひご参加ください。

【日時】2015年6月10日(水)19:00-21:00(開場18:30)
【会場】Tribes(トライブス)(新宿区荒木町7-14 AXAS四ツ谷三丁目101)
地下鉄四谷三丁目駅より徒歩3分 http://www.tribes.jp/about.php
【参加費】2,500円/AARマンスリーサポーター・会員2,000円
(シマと鶏肉のワンプレート料理、ワインまたはソフトドリンクのワンドリンク
込)
※イベントの収益は、AARの支援活動のために大切に使わせていただきます
【定員】20名(先着順)
【主催】AAR Japan[難民を助ける会]
【報告者】粟村 友美:2013年5月より東京事務局でハイチ事業などを担当し、2014
年5月よりザンビア駐在員。大学卒業後、小規模農民支援NGOのインターンとして
マラウイで活動、民間企業を経てAARへ。石川県出身。30歳
【お申し込み】AARのHPからも
http://www.aarjapan.gr.jp/join/event/2015/0610_1766.html


Event Timeline
Wed Jun 10, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tribes
Tickets
マンスリーサポーター・会員 ¥2,000
一般 ¥2,500
Venue Address
新宿区荒木町7-14 AXAS四ツ谷三丁目101 Japan
Directions
地下鉄四谷三丁目駅より徒歩3分
Organizer
AAR Japan[難民を助ける会]
41 Followers