Event is FINISHED

青野賢一×雨宮まみ「ファッションと生きる 男と女の、老いと装い」『アドバンスト・スタイル』公開記念

Description
NYの街角を闊歩する、over 60のおしゃれな女性たちを紹介したファッション・ブログ「Advanced Style」。彼女たちの個性的なスタイルはファッション業界からも注目を集め、写真集は世界中でベストセラーに。日本でも大きく話題になった『Advanced Style ニューヨークで見つけた上級者のおしゃれスナップ』が、今度は映画になりました。

映画『アドバンスト・スタイル そのファッションが、人生』
http://advancedstyle-movie.com/

ゴージャスかつエレガントな7人の女性たちに、4年間にわたって密着したドキュメンタリー映画の公開を記念して、トークイベントを開催します。

ご登壇いただくのは、執筆、選曲など多方面で活躍するBEAMSクリエイティブディレクター・青野賢一さんと、新刊『東京を生きる』が発売されたばかりのライター・雨宮まみさん。

「着飾ることは癒し、個人的な創造よ。身体を土台にして作品を創り上げるの」(デブラ・ラポポート 67歳)
「人生という劇場のために毎日着飾るの。永遠に終わらないショーよ」(リン・デル 79歳)
「歳を取ると自分を受け入れるようになるの。私は私、どうにもならないでしょ?」(ゼルダ・カプラン 95歳)

『アドバンスト・スタイル』に登場するミューズたちのセリフをひきながら、男と女、若さと老い、変化と普遍、東京とニューヨークなどをテーマに、年齢とともに変わっていくファッションとの付き合い方を考えたいと思います。

写真集のファンも、映画を未見の方も、どうぞおしゃれをして遊びにきてください!


【出演】

青野賢一
1968年東京生まれ。明治学院大学在学中より「インターナショナルギャラリー ビームス」でアルバイトを開始し、大学卒業後入社。販売スタッフ、プレスを経て2010年より「ビームス創造研究所」クリエイティブディレクターとして、執筆、編集、選曲、展示やイベントの企画運営、大学での講義など、主に社外のクライアントワークに従事する。また1999年には音楽部門「ビームス レコーズ」を立ち上げ、現在もディレクションを行っている。
雑誌『ミセス』、『オーシャンズ』、文芸誌『In The City』、ウェブマガジン『TV&smile』、『Sound & Recording Magazine』ウェブなどでコラムやエッセイを連載中。

www.beams.co.jp
https://twitter.com/kenichi_aono


雨宮まみ
1976年生まれ。アダルト誌の編集を経てフリーライターに。女性の自意識との葛藤や生きつらさなどについて幅広く執筆。著作に自らの女性性とうまくつきあえなかった頃を書いた自伝的エッセイ『女子をこじらせて』(ポット出版)や、美醜やファッションについて書いた『女の子よ銃を取れ』(平凡社)など。最新刊は『東京を生きる』(大和書房)。


※当日、雨宮さんの著書をご購入いただいたお客様は、イベント後にサインをしていただけます。


【日時】

6月14日(日)19:00〜21:00


【場所】

本屋B&B

東京都世田谷区北沢2-12-4 2F


【入場料】

チケット1500yen+500yen(1drink)

Event Timeline
Sun Jun 14, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500yen+500/1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,565 Followers