Event is FINISHED

映画『スティーブ・ジョブズ 1995 失われたインタビュー』上映会

トークショー併催
Description
OITA Apple User Group「温泉りんご」設立10周年記念企画の第5弾として、映画『スティーブ・ジョブズ 1995 失われたインタビュー』の上映会を開催します。

上映終了後は、スティーブ・ジョブズ氏にも造詣の深い ITジャーナリスト 林信行さんを迎えて、トークショーを行います。

開催概要
日時:2015年6月13日(土)18:30開場、19:00開始、20:45終了
場所:コンパルホール 視聴覚室(4階)
料金:前売り600円、当日1,000円
『スティーブ・ジョブズ 1995 失われたインタビュー』について
1995年夏、TVドキュメンタリー「The Triumph of the Nerds: The Rise of Accidental Empires」において、番組スタッフはマスコミ嫌い、インタビュー嫌いで知られるスティーブ・ジョブズとの貴重なインタビュー取材を実現させたものの、番組内ではそのインタビューのほんの一部のみを使用、残りを収録した1インチテープマスターは消失してしまっていた。
2011年のジョブズ死後、監督のガレージからそのインタビュー映像が収録されたVHSテープが偶然発見され、そのVHSテープを修復、HDマスター化し、この奇跡的ともいえるスティーブ・ジョブズの単独インタビュー映像が18年ぶりに甦った。
林信行氏 プロフィール
ITジャーナリスト、コンサルタント。70年代からパソコンに興味を持ち、90年代から取材と執筆活動を続ける。スティーブ・ジョブズ復帰や初代iPod発表も直に取材した。アップル社製品発表会に日本から呼ばれる5人のジャーナリストの1人。近年はグローバル化への対応を迫られる日本企業に、アップル、グーグルやシリコンバレーの起業家の考え方やノウハウを伝えている。
主な著書に『アップルの法則』(青春新書インテリジェンス) 『ジョブズは何も発明せずにすべてを生み出した』(青春出版社)、『iPhoneショック』(日経BP)、『スティーブ・ジョブズ』(アスキー)、共著に『アップル・コンフィデンシャル2.5J』(アスペクト)、『アップル vs. グーグル』(ソフトバンク)、監訳にリアンダー・ケイニー著『The Cult of Mac』(エスアイビー・アクセス)など多数。
配給:株式会社 アーク・フィルムズ

(c) John Gau Productions & Oregon Public Broadcasting 2011

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-05-29 08:59:52
Sat Jun 13, 2015
7:00 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売券 ¥600

On sale until Jun 13, 2015, 2:30:00 AM

Venue Address
大分県大分市府内町1-5-38 Japan
Organizer
ほしいち
32 Followers