Event is FINISHED

五木寛之「生き抜くヒントはどこにある?」

五木寛之著『好運の条件』刊行記念トーク会
Description

 かつて若者に大きな影響を与えた大河小説『青春の門』をはじめ、昨年までに『親鸞』3部作を完成するなど、半世紀以上にわたって精力的な創作活動を続ける作家・五木寛之さん。小説以外にも『風に吹かれて』『大河の一滴』『他力』など多くのミリオンセラーを世に送り出し、作詞家やラジオ・パーソナリティとしても長く活躍してきました。

 36話からなる新刊『好運の条件』の一部を紹介すると、

お世辞の効用について / 直る欠点、直らない欠点 / ほそく長くという生き方 / 酒はこれ「忘憂」の名あり / 昨日の常識は今日の非常識 / 旨いものは体に悪い / 身を養うは我にあり / 体も性格も「なくて七癖」 / 人は時に見栄で命を失う……(目次より)。

 変わり続ける世の中で、様々な悩みに追われながらも「好運」に生き抜くためのヒント集です。

 また、時を同じくして、五木さんの「創訳」による『かもめのジョナサン 完成版』が新潮文庫から刊行されます。個人、集団、才能、努力、運命・・・・・・それらをどのように考えるか、多くの示唆にあふれた伝説的ロングセラーです。

「好運」をめぐる今回のトーク会では、いわば文筆界における〝レジェンド″五木さんが、参加者の皆様からの質問にお答えします。

 チケット申し込み時に、五木さんに「人生や運命について」聞いてみたいことをご記入ください。当日その場でもお受けする予定です(時間に限りがあるため、全ての質問にお答えいただけない場合があることをご了承ください)。

*会場でお一人様に一冊、著者サイン入りの『好運の条件』をプレゼントします。


********************************************************

プロフィール

◆五木寛之(いつき・ひろゆき)

1932(昭和7)年、福岡県生まれ。作家。早稲田大学露文科中退後、編集者、ルポライターなどを経て『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞、『青春の門 筑豊編』他で吉川英治文学賞を受賞。『風に吹かれて』『大河の一滴』『他力』『人間の覚悟』『親鸞』3部作など多数の著書がある。


※購入されたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前になります。


Event Timeline
Fri Jul 3, 2015
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席(著者サイン入り新刊『好運の条件』付き) ¥2,500

On sale until Jul 3, 2015, 4:00:00 PM

Venue Address
東京都新宿区矢来町67 Japan
Organizer
主催:新潮社 共催:ラカグ
4,163 Followers