Event is FINISHED

《最新の最先端映像と近未来表現術》

第3.5次産業革命シンポジウム
Description

趣旨:最近、様々な新しい表現に活用できるシステムが現れ、また、それを活用した新しい分野が広がっています。本シンポジウムでは、その概要と今後の展開を紹介します。

日時:2015年5月24日(日)12:15~16:00 以後、簡単な交流会

場所:デジタルハリウッド大学 E7-8教室

住所:東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F

アクセス:http://www.dhw.ac.jp/access/

会費:在校生、教職員500円、その他1000円(会費は会場にてお支払い下さい)

定員:40名(要登録)

登録・連絡:hagura@hyper.ocn.ne.jp (登録には、必ず所属とメールアドレスをお願いします。)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【プログラム】                      司会:浅田/羽倉

12:00~      受付開始

12:15~12:30 『第3.5次産業革命とは:最新の最先端表現技術』

羽倉 弘之 (デジタルハリウッド大学大学院 特任教授)

12:30~13:00 『コンピューターグラフィックの物資化』 

落合 陽一 (筑波大学助教落合陽一研究室・メディアアーティスト)

13:00~14:00 『最先端技術とデジタルメディア:人工生命、ロボット、バイオミミクリー』 

草原 真知子(早稲田大学文学学術院・文化構想学部表象・メディア論系 教授)

14:00~14:30 『環境映像・演出』 浅田 真理 (ビジュアルアーティスト)

14:30~15:00 コーヒーブレーク・交流会

15:00~16:00 『創造的 リメディアル講座とは』

羽倉 弘之 (デジタルハリウッド大学大学院 特任教授)

【内容に含まれるテーマ】 

◎ 3Dプリンタ

◎ プロジェクションマッピング

◎ ウェアラブル/AR/SR

◎ 大規模画像処理:JAXA,KEKなど

◎ クラウド

◎ IoT

◎ ドローン

◎ ロボット

◎ 自動走行

◎ 超高精細映像:8Kなど

◎ S3D(立体映像)

◎ 体感映像

Event Timeline
Sun May 24, 2015
12:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 ¥1,000
デジタルハリウッド大学、大学院在校生 ¥500
Venue Address
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F Japan
Directions
・JR「御茶ノ水駅」より徒歩1分 ・東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」直結 ・丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩4分
Organizer
marimo
1 Follower