Event is FINISHED

「NPO法人みらい創造舎」設立記念講演会

Description

いま、世界はあらゆる接点でつながりあい、

加速度的に複雑さ・混沌さを極めています。

2008年のリーマン・ショックの例を挙げるまでもなく、

ひとつの国の、ひとつの企業の異変が

太平洋を挟んだ世界の別の国家、わたしたちの暮らしにすら影響を与えるほど、

複雑に組織化された社会。

この時代には、新しいリーダーシップ、

未来を切り拓く「志」と「決意」が求められていると

私たちみらい創造舎は考えています。

複雑になってしまった、このつながりあう世界・社会では、

未来を予測すること、現状の延長線上で物事を予測することが難しいからです。

予測よりもむしろ、

世界のあるべき論から考えること、自分自身が成したいテーマ、社会に及ぼしたい良い影響、実現したい世界から考えることが、世界と自分自身に「意味」をもたらすのではないでしょうか。

私たちはこの世界にあって、いまは「志」だけを持って産まれた、

まだ何者でもない団体です。

では、私たちの持つその「志」とはなにか。

それは、次の世代のリーダーを育むということです。

未来の社会を創造するということです。

では、どのように、未来のリーダーを育むのか。

人がリーダーへと変わる真実の瞬間とは何なのか。


そのことを、きたる2015年7月11日(土)14 時から

内閣官房参与として3.11後の復興に尽力され、

世界経済フォーラム(ダボス会議)のGlobal Agenda Councilメンバーや

世界賢人会議Club of Budapest の日本代表等を務められている

田坂広志さんをお呼びし、田坂さんの志を聞かせていただきながら、

みなさんと一緒に考えたいと思っています。

組織・団体の若手リーダーの皆様や、

企業で次の経営者・次のリーダーを育成する責務を持った皆様、

そして、世界に良い影響を及ぼす、高い志を持ったあなたと、

場を共有し、知見を交換しあい、

ともにより良い世界を創造するパートナーとして

時間をシェアできればと考えています。

ぜひ、小柴ホールへお越しください。

そして、あなたの意見やリーダー観・世界観を教えてください。


============

  開催概要

============

■日時:711()14時~17時 (受付開始1330分~)

■場所:東京大学 小柴ホール

■主催:NPO法人みらい創造舎

■定員:150(先着順)

■対象:一般・学生(高校生以上の方)

■会費:参加チケット(一般)・・・3,500円

参加チケット(学生)・・・1,500円


■お申し込み・お支払い方法:

▼「Peatix」(クレジットカードまたはコンビニ・ATM、PayPal)にて

「チケットを申し込む」ボタンよりお申し込みくださいませ。ご購入の確認ができ次第、予約完了とさせていただきます。

▼「銀行振込」にて

銀行振込をご希望の場合は、お申込みフォームよりお進みください。ご入金を確認後、予約完了とさせていただきます。


■プログラム

【第一部】田坂広志氏講演

  『未来を拓く君たちへ―なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか』

人生という登山。頂上への道標は無く、その道は険しい。しかし、自ら道を拓き、遥かな頂を目指すとき、我々は人間としての素晴らしい成長を遂げることができる。では、登山口に立つ若者は、何を思い定めるべきか。いま、山道を登り続ける壮年は、若者に何を語るべきか。そして、登山の終わりを迎える老境は、自らの人生を、どう振り返るべきか。すべての人々に贈る、田坂氏渾身のメッセージ。


【第二部】パネルディスカッション

田坂氏の講演をうけ、会場からお知恵を頂きながら、ワークショップ形式で「未来社会におけるリーダーシップ」について考える60分。

ファシリテーター:森 玲奈(もり れいな)氏

帝京大学高等教育開発センター講師/東京大学大学院情報学環客員研究員。東京大学大学院学際情報学府博士課程満期退学。東京大学大学院情報学環特任助教を経て現職。博士(学際情報学)。


学び続ける人とそれを包み込む社会に関心を持ち、ワークショップ・カフェイベント・PBLの研究を中心に、生涯学習に関する研究と実践を続けている。

主な著作は『ワークショップデザインにおける熟達と実践者の育成』(ひつじ書房)、『ワークショップデザイン論:創ることで学ぶ』(慶應義塾大学出版会)など。

個人HP:
http://harinezuminomori.net/


■スケジュール

13:30 開場 

14:00 開会のご挨拶

14:15 基調講演『未来を拓く君たちへ―なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか』

15:25 みらい創造舎の拓く未来

15:40 ワークショップ・パネルディスカッション

17:00 閉会


■講演者プロフィール

▼田坂 広志(たさか ひろし)氏

多摩大学大学院教授

世界経済フォーラム(ダボス会議)Global Agenda Councilメンバー

世界賢人会議Club of Budapest日本代表

国際会議TED・TEDster

元内閣官房参与

1974年、東京大学卒業

1981年、同大学院修了。工学博士(原子力工学)。

1987年、米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。

1990年、日本総合研究所の設立に参画。取締役を務め、現在、同研究所フェロー。

2000年、多摩大学大学院教授に就任。社会起業家論を開講。

同年、21世紀の知のパラダイム転換をめざすグローバル・シンクタンク、

ソフィアバンクを設立。代表に就任。

2008年、ダボス会議を主催する世界経済フォーラムの

Global Agenda Councilのメンバーに就任。

2010年、4人のノーベル平和賞受賞者が名誉会員を務める

世界賢人会議Club of Budapestの日本代表に就任。

2011年、東日本大震災に伴い、内閣官房参与に就任。

原発事故対策、原子力行政改革、エネルギー政策転換に取り組む。

2013年、全国から1800名を超える経営者やリーダーが集まる場、「田坂塾」を 開塾。

「思想」「ビジョン」「志」「戦略」「戦術」「技術」「人間力」という

7つのレベルの知性」を垂直統合した「スーパージェネラリスト」への

成長をめざし、塾生とともに研鑽を続けている。

2014年、『知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代』を上梓。

目の前の現実を変革する「知の力」=「真の知性」を磨くための技法に、

大きな注目と反響を得ている。

20155月、『人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」』を上梓。

この著書以外にも、

研究者、経営者、教育者、作家、思想家、詩人など、様々な立場、様々な分野で

80冊以上の著書を上梓。

国内外の経営者や政府、国際的リーダーから、政策と戦略の提言を求められ、

世界を舞台に活動している。


▼主な著書

『知性を磨く 「スーパージェネラリスト」の時代』(光文社)

『人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」』(光文社)

『ダボス会議に見る世界のトップリーダーの話術』(東洋経済新報社)

『未来を拓く君たちへ』(くもん出版)

『未来の見える階段』(サンマーク出版)日英バイリンガルブック

『仕事の思想』(PHP文庫)

『仕事の報酬とは何か』(PHP文庫)

『なぜ、マネジメントが壁に突き当たるのか』(PHP文庫)

『目に見えない資本主義』(東洋経済新報社)


■お問い合わせ

NPO法人みらい創造舎

http://toward-the-future.org

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-07-04 07:58:00
More updates
Sat Jul 11, 2015
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学 本郷キャンパス 小柴ホール
Tickets
参加チケット ¥3,000
参加チケット(学生) ¥1,000
参加チケット(一般) ¥3,500
参加チケット(学生) ¥1,500

On sale until Jul 10, 2015, 11:50:00 PM

Venue Address
東京都文京区本郷7-3-1 理学部一号館内 Japan
Directions
「本郷三丁目」駅(地下鉄丸の内線)より徒歩約12分、「本郷三丁目」駅(地下鉄大江戸線)より徒歩約10分、「湯島」駅又は「根津」駅(地下鉄千代田線)より徒歩約10分、「東大前」駅(地下鉄南北線)より徒歩約5分
Organizer
NPO法人みらい創造舎
102 Followers