Event is FINISHED

第4回 プロフェッショナルリーダー 超・育成塾

Description

【第4回プロフェッショナルリーダー超・育成塾】

第4回目のテーマ

「目標だけでは部下は動かない」


■内容紹介

あなたの会社には、今月商品を何台売る、今月商品を何台作る、今月の契約件数は何件、不良率を何%以下にする…
などの非常に明確な目標が掲げられ、そのためのテクニカルな話し合いも頻繁に行われていることでしょう。


会社によっては、言葉だけではなく、壁に張り出すなどして、
目標達成に向けて部下を叱咤激励している場合もあると思います。

しかし、「笛吹けど踊らず」と言った会社も多いのではないでしょうか。


そう言った会社に良くありがちなのが、
誤った目標思考に陥っているということです。


あなたは部下から、「目標って何ですか?」「目的って何ですか?」
と聞かれたら、きちんと違いを説明できるでしょうか。


私なりに目的と目標の違いを説明するのであれば、

「目標とは、いつまでに、何を、どれくらい、どうするのか」
という手法・手順のことであり、

「目的とは、何のために、なぜするのか」
という行動の理由のことです。


人は「目的」と「目標」が揃ったとき、初めて自主的に、
かつ、たとえ困難な状況でも粘り強く行動するようになります。


人は目標では動議付けされません。

人は目的にのみ動議付けされるのです。


ロケット花火を牛乳瓶にさし、夜空に100M飛ばす目標があったとしても、
ロケット花火だけでは飛びませんよね。
導火線に火を付ける必要があるのです。
この導火線に火を付ける行為が目的付けなのです。


目的を見失っている部下に対して、
片手に目標を掲げ、もう片方の手で拳を振り上げて叱咤激励をしても、
行動を引き出すことはできません。


自分の心に火を付ける「目的」があるからこそ、人は行動を起こし、
徹底することができるのです。


今回は目標について考察してみたいと思います。



参加対象者

・経営者、管理職(部長・課長)、プレイングマネジャーなど、部下を持つ全ての方

・これから部下を持つ予定の勉強したい方

・人事や教育研修の責任者の方

・目標達成について学びたい方

※コンサルタント・研修講師・講演活動をなさっている方のご参加はお断りしております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去の参加者の声

「言葉を伝えるのではなく、伝わる努力をすることで信頼関係を築くということ。自分の中のリーダー像が見え始めました。」

「『部下の育成は社会貢献である』という点に衝撃を受けました。部下の成長にフォーカスします。」

「マネジメントとリーダーシップの違いを一言で話して頂き、とてもクリアになりました。また、自分に足らないところを考えさせられました。」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


※セミナーのお申し込みは「チケットを申し込む」ボタンからお願いします。

お申込みの際は、Peatixアカウントを作成するか、

Twitter,Facebook,Google アカウントでログインします。
 

Peatixについて詳しくはこちら
http://help.peatix.com/customer/ja/portal/articles/1074222

※参加費のお支払いは各種クレジットカード、コンビニ・ ATM (ペイジー)・Paypal が選択できます。
「銀行振り込み」「当日払い」でのお支払いはできません。ご了承ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


※お申込み後のキャンセルはできません。

ご都合が悪くなった際などは、代理の方にご出席いただくことが可能です。


※コンサルタント・研修講師・講演活動をなさっている方のご参加はお断りしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~








Event Timeline
Tue Jun 23, 2015
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
都内某所(都度参加者へご連絡)
Tickets
1名 ¥5,000
2名(同じ会社で2名参加の場合) ¥9,000
3名(同じ会社で3名参加の場合) ¥12,000
3名以上(お一人4,000円) ¥4,000

On sale until Jun 22, 2015, 12:00:00 AM

Venue Address
都内某所(都度参加者へご連絡) Japan
Organizer
一般社団法人日本リーダーズ学会
109 Followers