Event is FINISHED

シンポジウムとライブの夕べ

第171回
Description

もし偽りのレッテルを貼られたら、あなたはどうしますか?

冤罪事件が成立する背景には、「偽りのレッテル」が大きく働いています。
15年前に起きた千葉成田ミイラ事件は、その「偽りのレッテル」によって造られた冤罪事件です。
そのからくりを明らかにしていくことで「冤罪を生み出す社会の構造」が浮き彫りになっていきます。
「冤罪のない社会」の実現を目指すシンポジウムとライブの夕べは、下記の二部構成でお届けしています。

 第一部: TALK
     冤罪のない社会の実現のために、今、何ができるのか。
     多様なゲストをお迎えし、それぞれの視点、論点を分かち合う。
     
ゲスト:永野裕喜 氏
     (ソーシャルファイナンスサービス株式会社 代表取締役)

     テーマ:「挑戦する経営者を妨げる、破産村の実態!」

     破産村って知っていますか?
     破産村、倒産村といわれる、裁判官と弁護士集団がいます。

     「破産村」(一般に企業再生、企業倒産を主たる業務としている弁護士たち)

     と言われる「破産ビジネス」について話していただきます。

         

 第二部: LIVE
     関東再審弁護団連絡会設立への願いを込めたライブ

 ご参加、お待ちしております。

 ■ 日時  2015年5月14日(木)19:00 - 21:00
 ■ 会場  目黒区 パーシモンホール
 ■ チケット種別 全席 自由席(無料)  

 千葉成田ミイラ事件①の再審支援の会

Event Timeline
Thu May 14, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
自由席(全席無料)
Venue Address
東京都目黒区八雲1−1−1 Japan
Directions
東急東横線【都立大学駅】より徒歩7分
Organizer
千葉成田ミイラ事件①の再審支援の会
6 Followers