Event is FINISHED

「ビジネスパーソンのためのリベラル・アーツ講座」

Description

ビジネスパーソンのためのリベラル・アーツ講座(ビジリベ)

第3講


「ビジネスパーソンのため」と目標を絞り、リベラル・アーツ、広い意味での教養講座を実施します。


いままで、「食事やお酒を飲みながら、真剣に勉強をまたし議論をする」というのはひとつの理想だと思っていました。プラトンの作品のなかには、飲みながら議論をする、という場面もあります。たとえば『饗宴』です。シンポジウムの語源になった言葉です。これはある種のサロンでもあるでしょう。そのような場所が日本にはほとんどありませんでした。

大学の体系的な教育や知は、必ずしも企業や仕事をしている人の要求を満たすものでもありません。大学は職業教育をする場所ではないのです。大学は真理を追究し、また理論や法則を考える、思考の場。これは文理を問わずそうでしょう。学生はそこで思考方法を学び、テクストを読むとか、データの取り方、解釈の仕方を理解してゆく。また学生も論文という形で知を生産してゆく。


ところが、残念ながら、この大学での体系的な知は「現実の」ビジネスの場では直接生かされることは少ないのです。それは当然とも言えます。ビジネスの場では、いろいろな課題や問題が、その場に応じていろいろな形で現れるからです。
「新規の顧客対応」や「クライアントとの食事でなにを話すか」、また「上司に企画を出す」という場合です。自ら考えなければなりません。そして、このような問いや場面は突然現れます。現状ではアドリブで対応するのが実態でしょう。むしろこの際に、教養やその場で柔軟に考えてゆく「実践知」が利用できるのです。
教養はビジネスの質を高めます

この「実践知」に相当するものをこの講座ではお互いに学習してゆこうと考えています。


幸い、第
1回、第2回と講座を開いてみて、いろいろお問い合わせを頂きました。それで予定はしていなかったのですが、5月最終週に開催することにしました。今回は「行動経済学とビジネス」(仮題、変更の可能性あり)を取り扱おうと思います。

一方的に講師が話す場合もありますが、その場で課題が出ます。そしてそれをみなさんで考えていただく、そういう形をとります。
出席された方のアンケートによると、より本を読んだり、学習をしようという意欲が高まったと書かれています。また満足度もたいへん高いです。

向学心にあふれた方でしたら、大歓迎です。お待ちしております。

対象:ビジネスパーソン。年齢不問。性別不問。
場所:倶楽部21号館(丸ノ内)
日時:2015年5月29日(19時〜20時30分)。講座そのものは20時半に終了。途中から食事が出ます。21時半過ぎに終了予定です。
課題図書や論文:指定する場合があります。はやめにお知らせします。
最小開催人数:5名。5名未満の人数の場合は、中止とすることがあります。その際は講座料は全額返金させていただきます。

講師:田中 公一朗
講師略歴:国際政治研究者、音楽社会学。また長年社会人から、大学院入試、高校生までの教育に携わる。著作、論文多数。上智大学非常勤講師。早稲田塾小論文科講師

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-05-20 08:01:30
More updates
Fri May 29, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
1回分、税込み ¥10,000
Venue Address
東京都千代田区丸の内3−3−1 Japan
Organizer
田中公一朗
20 Followers