Event is FINISHED

『コーピング思考マネジメント~城ノ石ゆかり先生』イノベーションサロンZ 第50回開催記念講演(2015年6月24日@渋谷)~比類なきイノベーションを興せ!

なぜ
ストレスに負けてしまう人と
バネに出来る人が
いるのか
その差は一体
何なのか?
Description
なぜ


ストレスに負けてしまう人と


バネに出来る人が


いるのか


その差は一体


何なのか?



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

『コーピング思考マネジメント~城ノ石ゆかり先生』イノベーションサロンZ 第50回開催記念講演(2015年6月24日@渋谷)~比類なきイノベーションを興せ!
http://www.geocities.jp/kanglocorp/isz2015_0624.html
https://www.facebook.com/events/1425864037718899

■テーマ:『コーピング思考マネジメント』
(なぜストレスに負けてしまう人と、バネに出来る人がいるのか)

■講演概要:
毎朝会社に来るのが楽しくて・・・。社内が前向きな雰囲気に包まれる。スタッフが笑顔と気づかいをリレーし始める。業績とともに社内の“幸福度”が上がる。世にそのような素敵な職場が増えることは、社会にとって、とても健全であり、多くの経営者がそのような会社にしたいと願っています。しかし現実は、「社内の人間関係がギスギスしている」「とにかくスタッフの顔が暗い」「中間管理職の男性のストレスがひどい」「女性スタッフとの関わり方に悩んでいる」「新規採用者の離職率が改善されない」など、その悩みも複雑多様化しています。昨年、業員数50人以上の全ての事業場にストレスチェックの実施を義務付ける法案が成立し、2015年12月より施行されます。業績拡大とともに、人と組織に対する手当てが必要とされる時期が到来しました。しかし、例えスタッフがストレス状態にあることが分かっても、メンタルヘルス対策の具体的な取り組みについて、どう進めていけば良いか分からない経営者も多いようです。そこで、現在、注目を集めているのが『コーピング思考マネジメント』です。「コーピング」とは、心理学用語で「ストレスに対処する」という意味。認知行動療法をベースとしています。この『コーピング思考マネジメント』の提唱者である、城ノ石ゆかり先生は、自身も約20年に渡り、九州地区にてエステティック業を生業とされてきます。2万人を超えるお客さまの相談に乗ってこられたその実績から編み出されたこのメソッドは、広く企業内の組織活性策やメンタルヘルス対策に活かされています。ストレスに負けてしまう人と、バネに出来る人がいる。その差は何なのか。当講演では、そのヒントをお話頂きます。

■講演者:
 城ノ石ゆかり (じょうのせきゆかり) 様
   株式会社ngoro-ngoro 代表取締役
   一般社団法人ダイナミック・リレーションズ協会 代表理事

■プロフィール:
熊本県生まれ。どう生きていいかわからない自分を抱えながら、大学を中退し海外に。世界を放浪するなかでマザー・テレサと出会い、「人が輝いて豊かに生きること」の大切さに気づく。1998(平成10)年、内面の輝きを応援することをミッションにした「株式会社ngoro-ngoro」を創業。これまでに2000人を超えるクライアントのダイエットに関わり、2万人を超える女性の美容をサポートしてきた。その実績から、ストレスをコーピングする技術を学び、実践できる「怒りが消えればやせられる〜コーピング・ダイエット」を出版し、自身とも、周りの人ともダイナミックに関係性を結ぶことで、シンプルに自分らしさを強みにするダイナミック・リレーションズ協会を立ち上げ、代表理事を務める。クロスFMでは、人気コーナー「キレイ研究所」の所長として、毎週木曜日、美容から生き方まで、「きれい」にこだわって放送中。ISZ第1回 事例研究会 講演者。
ダイナミック・リレーションズ協会 http://jp-cda.com/

■開催日:6月24日(水) 18:30~21:00 (受付18:15~)

■当日スケジュールイメージ:
  ・18時30分~:オープニング(主宰者挨拶)
  ・18時45分~20時(75分):講演
  ・20時~20時45分(45分):ワールドカフェ
  ・20時45分~:事務局連絡、写真撮影
  ・21時:クローズ

※終了後に近くの居酒屋で簡単な懇親会を開催予定(任意
 ・会費2,500~3000円(居酒屋にて清算)
 ・研究会会場からあるいて約1分。大凡1~2時間程度
※少し早目にお越し頂いたくと、お得なことがございます
 ・参加者の皆さま同士の交流(お名刺交換などご自由に
 ・特典映像の視聴
 ・展示物などの閲覧

■会場:
渋谷区勤労福祉会館2階「第一洋室」
東京都渋谷区神南 1-19-8 (各線渋谷駅より徒歩5分)
【地図】http://urx.nu/4Uor

■定員:60名限定

■参加料:
サロン会員   :3,000円
学生会員    :1,500円

非会員(法人) :5,000円
非会員(個人) :4,000円
非会員(学生) :3,000円

※サロン正会員、及び講師からの紹介者は、その回に限り、会員と同じ料金にてご参加頂けます。
※非会員が2名以上でご参加の場合、一人につき、正規料金より1,000円の割引をさせて頂きます。
※当会は、事前振込制となっております。

■申込方法(重要):
 ①お申込フォームにて事前予約 ⇒ http://urx.nu/3KJH
 ②当ページにて「参加」ボタンを押して下さい
  https://www.facebook.com/events/1425864037718899

 事前予約を頂きましたら24時間以内に受付完了メールをお送りさせて頂きます

当イベントの公式ページ:
http://www.geocities.jp/kanglocorp/isz2015_0624.html

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

■会員制サロン「イノベーションサロンZ」について:

「日本の未来は明るいに決まっている」

私たちは、今、22世紀に向けたイノベーションを興す時に来ています。世界の中で、経済だけでなく社会活動の要である「日本企業」が、今こそ革新しなければ、未来を失うことに成りかねません。私たちは、日本にイノベーションをもたらす有志を集い、学び、実行する場を作ります。

なぜ「Z」なのか。私たちは、既にソーシャルイノベーションプロジェクト『プロジェクトZ(※1」)』を立ち上げ、約1年の歳月をかけて、そのプラットフォームを醸成してまいりました。当サロンの「Z」は、この『プロジェクトZ』の「Z」であり、その「Z」とは7つのコンセプト(※2)で構成されています。

当サロンは、「志ある人たちが集う交流サロン」とです。そして、「イノベーション」「サステナビリティ」「コア・バリュー」「顧客/社員ロイヤルティ」「ハピネス」 の主要5テーマを中心に、最新事例研究、実践共有を通じ、会員同士がハピネス経営の実現を目指す場としていきたいと考えております。 あくまでも異業種同業種を問わず、有志による有志のための会とし、会そのものが会員が主体的に運営をし、業界や役割を超えた”共創”が生まれる場としていく所存です。(記:2011年8月11日)

※1『プロジェクトZ』の概要
~ あなた自身のゼンマイを一巻きするプロジェクト ~
http://www.geocities.jp/kanglocorp/prjz.htm

※2『プロジェクトZ』の7つのコンセプト
http://www.geocities.jp/kanglocorp/prjz_seven.html

■チラシDL: http://www.geocities.jp/kanglocorp/Flyer_ISZ_49.pdf

■開催にあたって:
『比類なきイノベーションを興せ!』を合言葉に2011年8月1日にスタートした会員制ビジネスサロン・ISZ (Innovation Salon Z:イノベーションサロンゼット)も、創設から間もなく5年目に入ります。当初より手作りで始めた事例研究会、国内・海外企業視察、懇親イベントも回を重ねる度に、会員の皆さんからのご賛同とご指摘を頂きながら少しずつ形あるものにしてまいりました。会員誌『ゼファー(そよ風)』も、今回で21回目の記念発行となりました。 

http://www.geocities.jp/kanglocorp/zephyr_top.html 

これも一重に、会の企画から運営まで、ボランティアとして献身的にサポートをして下さいました会員サポーターの皆さんと、会を毎回大事に育てて下さる会員の皆さんのお陰であると切に感じております。この場を借りて、心より感謝を申し上げます。

世界情勢は、中東やアフリカ、中央アジアを中心に、日増しに不安定になり、紛争やウィルスの脅威に恐れ、極めて厳しい時代に差し掛かったことを感じています。また、経済においても、某大国がデフォルト寸前であるという事実に接し、平和な世が一日でも長く続くことを祈るばかりであります。ただ、私たちは右往左往しているだけでは、何も始まらない、そうも感じています。そんな中、若手経営者や学生たちが自ら立ち上がり、「自分にできることはないか」と、日々駆け巡っている姿を目にする機会が増えてきました。素晴らしい兆しだと感じます。私たちは、彼らの献身的な姿、リスクを恐れない姿勢、大胆な行動力を知り、彼らから私たちも学び、一歩前に出ることをしたい思います。

今回は、2011年9月26日 イノベーションサロンZの第一回事例研究会&キックオフの講演をお願いしました株式会社ngorongoroの城ノ石ゆかり社長に、この50回目の節目の時に満を持して、ご登壇頂きます。城ノ石ゆかりさんとは、その後も、アメリカ視察にてザッポス社やパタゴニア社、そしてアフリカ・ナイジェリア視察にもご参加頂き、弊社にとって欠かすことのできない先輩経営者であり、主催の藤井にとっても縁の深い方であります。その後、2013年6月には、『怒りが消えれば、やせられる~コーピング・ダイエット』(きずな出版)を上梓され、現在もロングセラー書として有名書店のランキングに顔を出されています。今回、50回目の記念の会には、もうこの方しかいないと、半年前からスケジュールを押さえて頂いておりました。古参会員の皆さんも、さぞ、久しぶりの城ノ石さんとの再会に、花が咲くことでしょう。ぜひとも万障お繰り合わせの上、ご参加下さい。

『未来は明るいに決まっている』

皆さんからのエントリーを心よりお待ちしております。
                
イノベーションサロンZ 創設者&代表理事
カングロ株式会社 代表取締役社長 藤井利幸

■プロフィール:茨城県東海村出身。高卒後、上京し新聞配達をしながら予備校に通い筑波大学に入学。4年間、体育会硬式野球部に所属し選手と2軍監督を経験。1992年に株式会社リクルート入社。12年間、組織・人事コンサルティング事業に従事し、約2000社の企業の変革に携わる。社内表彰制度で全国MVP・部門MVPの受賞計8回。2004年に独立し、事業再生コンサルティングのマネジメントリコンストラクション社を設立。2010年5月カングロ株式会社 代表取締役に就任。独自のサステナビリティ・イノベーション・コンサルティング事業を開始。米国で「今最も羨望の注目を浴びる企業」とされるオンライン・リテーラーのザッポス社のハピネス経営、「社員をサーフィンに行かせよう」「レスポンシブルカンパニー」の題材となっているアウトドア用品メーカーの米パタゴニア社を研究し続け、約1000社3000名のビジネスパーソンにセミナーや勉強会等でその真髄を伝えている。2013年には西アフリカのナイジェリア連邦共和国にて合弁会社を設立し、水問題、エネルギー問題、食糧問題、環境問題を日本のテクノロジーで解決するソーシャルビジネス事業も行う。実地の中から発信される指南は、斬新・先駆的でかつパワフルであり、魂を揺さぶるものとなっている。2013年以降、システムD研究会、自転車事故防止委員会、セブメディの会を設立。2015年より同士と共に「懐かしい未来プロジェクト」を開始し、持続可能な地域社会の実現のために人間本来の役割を思い出すためのあらゆる「体験」の場と機会を提供している。自転車のある生活をこよなく愛し、年間約1万kmを走破する。マラソンランナー、トライアスリート。
【プロフィール詳細】http://www.geocities.jp/kanglocorp/profile1

主催:イノベーションサロンZ
協賛:カングロ株式会社
協力:システムD研究会、セブメディの会

Event Timeline
Wed Jun 24, 2015
6:30 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
渋谷区勤労福祉会館2階「第一洋室」
Tickets
ISZ会員 ¥3,000
ISZ学生会員 ¥1,500
非会員(法人) ¥5,000
非会員(一般) ¥4,000
非会員(学生) ¥3,000
講演者からの紹介 ¥3,000
Venue Address
東京都渋谷区神南 1-19-8 Japan
Organizer
Toshiyuki Fujii
66 Followers