Event is FINISHED

田口俊樹×堂場瞬一×杉江松恋「私立探偵小説、ミステリ、そして『獣たちの墓』の魅力とは」映画『誘拐の掟』公開記念

Description
5月30日に日本公開を控えている映画『誘拐の掟』。

『誘拐の掟』は、心に傷を負った探偵が、連続殺人鬼に誘拐された少女を奪還すべく、交渉の限りを尽くすというストーリー。原作は、ローレンス・ブロックのハードボイルド・ミステリー『獣たちの墓』で、主役の探偵を「96時間」シリーズの世界一タフな男、リーアム・ニーソンが演じます。

さらに、公開を記念して、4月20日からにあらためて新刊として原作『獣たちの墓』(
二見文庫刊)が発売が開始されます。

そこで、『獣たちの墓』を翻訳した翻訳家の田口俊樹さん、ローレンス・ブロック作品のファンでいらっしゃる作家の堂場瞬一さん、ミステリの書評も数多く手がけられている文芸評論家の杉江松恋さんをお迎えして、今回特別に公開前の本編映像を使用しながら、同作の魅力をたっぷりと語っていただこうと思っております。

探偵小説ファン、ミステリファン、そしてリーアム・ニーソンファン必見です!

【出演】
田口俊樹(翻訳家)
堂場瞬一(作家)
杉江松恋(文芸評論家)

【日時】
2015年5月16日(土)
19:00~21:00 (18:30開場)

【場所】
本屋B&B
世田谷区北沢2-12-4 第2マツヤビル2F

【入場料】
1500yen+500yen/1drink

Event Timeline
Sat May 16, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
B&B
Tickets
前売/席確保(1500+500yen 1drink) ¥2,000
Venue Address
東京都世田谷区北沢2-12-4 2F Japan
Directions
下北沢駅南口徒歩30秒
Organizer
本屋B&B
10,565 Followers