Event is FINISHED

ゲームライターコミュニティ02

ウェブ系のゲームライター&宣伝広報を対象としたゆるい勉強会です
Description
主にウェブ媒体で仕事をしているテレビゲームやIT系のライター・ジャーナリストが集まって、ライティングや取材術などの勉強会をしたり、互いに交流をしたりするためのイベントです。

第2回目では「ゲームの紹介記事」と「記事の見出し」の書き方がテーマです
読みやすくて分かりやすいゲームの紹介記事や、ネットでバズられやすい見出しの書き方について、ノウハウを共有していきます。

ウェブメディアは紙媒体と異なり、ライターが編集部に出入りする機会も少なく、ライター同士の交流も乏しいのが現状です。一方で技術の進化と共に、テキストだけでなく写真撮影や動画レビューなど、求められるスキルも多様になっています。

参加者間で自由にディスカッションして、互いにスキルアップしていきましょう。
Twitterハッシュタグ #game_writer

◆スケジュール
19:00 開場
19:10 ゲームの紹介記事の書き方(小野憲史)
19:55 休憩
20:05 記事の見出しの付け方(池谷勇人)
20:50 終了
21:00 懇親会(希望者のみ)

◆対象者 
ウェブ媒体、ブログメディアなどを運営・寄稿されているゲームライター、IT系ライター
ライター志望者、紙媒体のライターなど
編集者
ゲーム会社の宣伝・広報の方
この記事にぐっときた方

◆主催 ゲームライターコミュニティ(このイベントのために作りました)

◆講師プロフィール
小野憲史:1971年生まれ。1994年に「ゲーム批評」(マイクロマガジン社刊)編集者となり、編集長を経て2000年よりフリーランスとして活動中。「Inside」「エキサイトレビュー」「まんたんウェブ」などで業界ニュース、インタビュー、レビュー記事などを発表中。2001年よりE3、GDCを中心に海外取材も継続的に行っており、国内外で講演活動や特別授業などもこなす。2012年よりNPO法人IGDA日本理事長。他にCEDECアドバイザリーボード、日本デジタルゲーム学会正会員(研究委員会所属)など。主な著書に「ゲーム開発者が知るべき97のこと 2」(編著)などがある。

池谷勇人:1978年生まれ。ニュースサイト「ねとらぼ」副編集長。ゲーム好きが高じて、大学卒業後はゲーム業界誌の編集記者に。並行して「ゲーム批評」にもライターとしてゲームレビューを寄稿する。その後フリーランス時代を経て、2012年に縁あってねとらぼにスカウトされ現在に至る。


キャンセルについて:キャンセルは当日の開催時刻まで受けつけます。Peatix経由でご連絡ください。なおクレジットカードでの入金の場合、手数料がかからず便利です(コンビニ・ATM決済の場合は手数料が500円発生します)。詳細はPeatixの注意事項をご参照ください。
http://help.peatix.com/customer/portal/articles/151985
Event Timeline
Mon Jun 29, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加権 ¥1,000
Venue Address
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-38-7 川本ビル4F Japan
Directions
JR代々木駅西口から徒歩2分
Organizer
小野憲史
146 Followers