Event is FINISHED

カナダ自動車イノベーションセミナー
Canada Automotive Innovation Seminar
Séminaire - l’innovation automobile au Canada

「車に夢中: 自動車ビジネスへの投資と共同研究開発に最適な国、カナダ」
“Cars on the Brain: Canada as a Destination for Automotive Investment and R&D Collaboration”
"Voitures en tête : le Canada, une destination de choix pour l’investissement et la collaboration R&D en automobile"
Description

カナダ大使館は、オンタリオ州政府との協力により、「カナダ - ジャパン自動車イノベーションセミナー・交流会」を5月18日にカナダ大使館に於いて下記の通り開催致します。また、本年もカナダの自動車関連企業およびオンタリオ自動車ミッションが訪日し、5月20日より22日までパシフィコ横浜にて開催されます社団法人自動車技術会(JSAE) 主催の自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2015 – JSAE 2015」に出展します。本セミナーでは、「車に夢中: 自動車ビジネスへの投資と共同研究開発に最適な国、カナダ」をテーマにカナダの研究開発専門家と出展各社がプレゼンテーションを行います。

併せて、カナダの出展社・専門家とのB2B個別面談の機会も設けております。

ご多忙のことと存じますが、是非ご出席を賜りますようご案内申し上げます。

カナダ大使館

***

The Embassy of Canada in Japan, in co-operation with the Government of Ontario, is pleased to invite you to attend the first CANADA-JAPAN AUTOMOTIVE INNOVATION SEMINAR at the Occasion of JSAE. The theme of the seminar will be “Cars on the Brain: Canada as a Destination for Automotive Investment and R&D Collaboration”. The event will be followed by a networking session during which the participants will have the opportunity to meet Canadian experts as well as Canadian exhibitors to the JSAE 2015 exhibit.

Separate B2B sessions with one of the seminar speakers can be arranged upon request.

R.S.V.P. by May 11th - please click on the button on your right to register. Once the registration is complete, you will receive an e-mail from Peatix - that means we received your information. (Please note that there is no need to print a ticket - we will only ask you for your business card upon entrance).

Contact: Tel: 03-5412-6267 Fax: 03-5412-6250 Email: Marilou.denis@international.gc.ca

Note: Participation to this event (including the networking reception) is free and this invitation is fully transferable. You are welcome to distribute the present invitation to colleagues and friends who may be interested and to invite them to register directly on this website.

***

L’Ambassade du Canada, en collaboration avec le gouvernement de l’Ontario, est heureuse de vous inviter à assister au premier Séminaire d’innovation automobile Canada-Japon a l’occasion de JSAE, sous le thème : « Voitures en tête : le Canada, une destination de choix pour l’investissement et la collaboration R&D dans le secteur de l’automobile ». L’évènement sera suivi d’une session de réseautage au cours de laquelle les participants auront la possibilité de rencontrer des experts Canadiens dans le domaine, de même que les exposants Canadiens au salon JSAE 2015

Des entretiens B2B séparés avec un des conférenciers peuvent être arranges sur demande

R.S.V.P. d’ici le 11 mai - s.v.p. cliquer sur le bouton a votre droite pour vous inscrire. Une fois l'inscription complete, vous recevrez un courriel de Peatix - cela signifie que nous avons recu votre information (Veuillez notez qu'il n'est pas necessaire d'imprimer un billet - seulement votre carte d'affaires vous sera demandee a l'entree).

Contact: Tel: 03-5412-6267 Fax: 03-5412-6250 Courriel: Marilou.denis@international.gc.ca

Note: Cet évènement (incluant la réception de réseautage) est gratuit et l’invitation est transférable. N’hésitez pas à distribuer la présente invitation à vos collègues et amis qui pourraient être intéressés et a les inviter à s’inscrire directement sur ce site web.


***

   記

日時: 平成27年5月18日(月曜日)午後2時~7時(午後1時半開場)

会場: カナダ大使館(港区赤坂7-3-38)
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/assets/images/map_tokyo.gif
(駐車場のご用意はございませんのでご了承ください)

   午後2時 セミナー 於:地下2階シアター
   午後5時 交流会(カクテルレセプション)  於:地下2階レセプションホール

受付: お名刺にて受付致します。
   ※ 当日はセキュリティの関係上、事前登録の方のみ入館可能です。

参加費: 無料

このご案内は転送可能ですので、参加ご希望の方へお知らせいただけましたら幸いに存じます。


申込み:

画面右側の「チケットを申込む」ボタンをクリックしてお申込ください
当日の受付はお名刺で受付確認させていただきますので、お申し込み後にPeatixより送られて来る確認メールに従いプリントアウトする必要はございません

なお、カナダの講演者との個別面談をご希望の方は、お申し込みの際にご希望の企業名・希望日時・希望会場(カナダ大使館・パシフィコ横浜ブース・御社訪問等)をご記入いただけましたら、後日日程等の調整についてのメールを差し上げます。

各講演者のプロフィール・所属企業については、以下をご覧ください。

プログラム

13:30 開場

14:00 開催のご挨拶 - カナダ大使館

14:05 セッション1
   コネクテッドカーと高度オートメーション: 未来のスマートカーを造る

14:05 講演 1 「コネクテッドカーの技術開発に最適な国、カナダ」

ウォータールー自動車研究センター(WatCAR)
ロス・マッケンジー Ross McKenzie

http://https://uwaterloo.ca/centre-automotive-research/
•  カナダ高度交通システム(ITS)評議会 ディレクター
•  コネクテッドカー/自動化車両技術委員会へのITS評議会支援代表
•  カナダ自動車部品工業会(APMA) コネクテッドカー作業グループ 委員
•  エレクトリック・モビリティ・カナダ(EMC)学生コンクール 審査委員長

講師紹介:
ウォータールー自動車研究センター(WatCAR)代表として、研究とアウトリーチ活動を統括。自動車および輸送システムのサプライチェーン全体にわたる対外関係に責任を負い、共同研究プロジェクトを推進。

ウォータールー自動車研究センター(WatCAR):
大学教授125名との協力により、自動車および輸送システムに関する高度な研究を行う。産業界のパートナー、政府、学術機関との共同研究を通じて、北米をはじめ世界中のクライアントの技術革新および競争力強化を推進。パフォーマンスを維持しながら車両を軽量化する研究、先進的なハイブリッドや燃料電池をはじめとする次世代のパワートレインの開発などに取り組む。また、車と車、車とクラウド間のコミュニケーションという新たな機能の発達を目指し、自動車の接続性や搭載ソフトウェアに関する研究も行っている。

14:30 – 15:15 カナダ企業による事業紹介

アルコール・カウンターメジャー・システムズ(ACS)
http://acs-corp.com/
ACSは、呼気アルコールチェッカーおよびアルコールインターロックの分野で世界をリードしています。1976年に警察用アルコールチェッカーのメーカーとして創業して以来、車載用および産業用に業務の幅を広げ、現在では警察、公共部門、個人ユーザーの皆様に製品を提供しています。

• アラダ・システムズ
http://www.aradasystems.com/
アラダ・システムズは、クアルコム・アセロス社を母体に設立され、企業、アウトドア、産業、自動車アプリケーション向けに、Wi-Fiの新たな活用を図る先進的な無線システムなどを提供しています。

• D&V エレクトロニクス
http://www.dvelectronics.com/
D&Vエレクトロニクスは、カナダのトロントを本拠地として、スターター・ジェネレーター、ベルト・スターター・ジェネレーター、バッテリーのテスターなど、ハイブリッド/電動モーターや自動車用テスターの設計製造を行っています。

15:15 - 15:30 休憩

15:30 セッション 2
   軽量・高燃費の車を目指して

   講演 2 「カナダにおける自動車・大型車両向け複合材料の開発」

複合材料イノベーションセンター(CIC)
ショーン・マッケイ Sean McKay

http://www.compositesinnovation.ca/
• マニトバ複合材料イノベーションセンター(CIC)社長 兼 CEO
• カナディアン・コンポジット・マニュファクチャリングR&D  対外関係担当ディレクター
• マニトバ生命科学協会 理事
• レッドリバーカレッジ 技術活用センター 諮問委員長
• レッドリバーカレッジ 国際ビジネス諮問委員長

1979年 英国サルフォード大学で土木学士号を取得。
1994年 マニトバ州技術者・地球科学者協会会員となる。

講師紹介:
2003年、マニトバ複合材料イノベーションセンターを設立し、現在は社長 兼 CEO。複合材料業界で35年以上にわたり技術の開発と利用に取り組み、豊富な知識と経験を有する。また、ベース・コンポジット・テクノロジー社社長、エーステック・コンポジット社技術・品質担当副社長、ボーイング・カナダ・テクノロジー社ウィニペッグ本部技術マネージャーを務めるほか、カナダ西部および英国(ブリティッシュ・エアロスペース社)の企業で経営と技術の中核を担う。航空宇宙、陸上輸送、バイオ素材、公共インフラなどの分野で使われる多くの製品の設計、材料選定、工程構築、生産システムの実行に関わる。

複合材料イノベーションセンター(CIC):
製造業向けの複合材料や技術に関する革新的な研究、開発、応用を通じて経済成長を促進する非営利法人。2003年、産業界が主導する先進的なバイオ複合材料の応用研究開発を通じて経済の発展を促進することを目的に設立される。主な企業パートナーに、ボーイング、ベル・ヘリコプター、コムテック・アドバンスト・ストラクチャーズ、コンバージェント・マニュファクチャリング・テクノロジーなどがある。

15:55 - 16:55 カナダの企業・団体による事業紹介

• コンコース・モールド
http://www.concoursmold.com/
コンコース・モールドは、高度な技術、最新設備、3DのCADエンジニアリングで金型製造技術の限界を広げ、業界をリードしています。

• フォーミング・テクノロジーズ(FTI)
http://www.forming.com/
フォーミング・テクノロジーズは、1989年に設立され、シートメタル材の設計、商品化調査、原価計算のソフトウェア・ソリューションを提供する、世界トップクラスのメーカーです。

• ウッドブリッジ・グループ
http://www.woodbridgegroup.com/
ウッドブリッジ・グループは、世界の自動車産業にウレタンフォームやビーズフォームを提供しています。1978年の設立以来、北米、南米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域に60カ所以上の拠点を持つまでに成長しました。

• リナマー
http://www.linamar.com/
リナマーは、カナダを代表する機械加工メーカーとして、オンタリオ州の本社と世界8カ国の44工場に合わせて1万8000人の従業員を有し、長年をかけて培った技術力で日本、米国、欧州の自動車メーカーと幅広くビジネスを行っています。

16:55 終了のご挨拶 - カナダ大使館

17:00 交流会

* セミナー終了後、交流会(カクテルレセプション)を開催いたします(午後7時まで)。
 セミナー、交流会ともに参加は無料です。

カナダパビリオン出展企業
各企業のプロフィールについては、以下のサイトの「か行」を検索して下さい。
http://tech.jsae.or.jp/expoguide/ 日本語
http://tech.jsae.or.jp/expoguide/index_en.aspx 英語

追記:JSAE主催の自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2015」の事前登録制の無料入場券はJSAEウェブサイトhttps://expo.jsae.or.jp/entry-form/ よりお申し込み頂けます。
Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-05-14 10:08:56
More updates
Mon May 18, 2015
2:00 PM - 7:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加登録(無料)
Free registration
Inscription gratuite:
当日はお名刺にて受付致します
(セキュリティ上、事前登録の方のみ当日の入館が可能です)
Venue Address
〒107-8503
東京都港区赤坂7-3-38
カナダ大使館 地下2階 Japan
Directions
地下鉄 青山一丁目駅下車 徒歩4分
(銀座線・半蔵門線・大江戸線)
Organizer
カナダ大使館 / Embassy of Canada / Ambassade du Canada
12 Followers