Event is FINISHED

まちの暮らしの耕し方

Description
日本全国を渡り歩き、在来種の種の保全活動に取り組まれているナチュラリスト、ジョン・ムーアさんを神戸にお招きしこれからの暮らしのあり方を描くトークイベントを開催します。

『暮らしを耕す』とは、土地を耕し、育てた作物で身体を耕し、地域の人のつながりを耕していくことです。

高知から淡路に拠点を移し、自然農法と工芸のプロジェクトをスタートさせたジョンさん。
神戸の街で、ヨガを通じて身体を耕し、ゆるいコミュニティを紡ぐぬんさん。
やぎと共に暮らし、都会の真ん中で「なまくら自然農法」を営むやぎさん。

この超個性的な暮らしを耕す3名と一緒に、これからの街の暮らしのあり方を描いていく二時間です。

〈プログラム〉
●第一部  ジョン・ムーアさん講演
 「在来種の種のお話」

●第二部  ジョンさん・ぬんさん・やぎさんによるクロストーク
 「まちの暮らしの耕し方」

----------------------------------------------------------------
〈日時〉
 2015年5月10日 16時~18時

〈場所〉
 KIITO 301号室

〈定員〉
 先着50名

〈参加費用〉
 2000円
※お二人以上で参加される場合はお一人500円割引で1500円

----------------------------------------------------------------

〈登壇者プロフィール〉
●John Moore

アイルランド生まれ。社会企業家、オーガニックフード・ガーデニング教師、
英国公認教師、 コミュニケーションディレクター。元・パタゴニア日本支社長、
元・電通コピーライター。「ピレネー・シード・バンク」創設者
現在 john moore organic 代表。一般社団法人SEEDS OF LIFEの代表理事。 受賞歴:カンヌ国際広告賞、Beldingクリオ賞、電通社長賞 etc

●ぬん
1976年愛知県生まれ。神戸在住。 2002年にインドのバラナシでヨガに出会う。
自分自身の虚弱体質や心の浮き沈みが改善した体験をもとに、2007年からヨガの指導を始める。
神戸を中心に、心の講座や、瞑想クラス、 ヨガ集中講座、ヨガ指導者養成講座などを開催するとともに、 人と自然が共生できる、やさしい世の中を目指し、 ゆるやかな、つながりの場づくりを続けている。


●ヤギ (塚原正也)
神戸市の都心部でヤギとともに暮らし、畑を耕し、コミュニティを耕す山羊研究家。
ときに額作家、農夫、紙芝居師、詩人、写ルンですフォトグラファー、山羊堂主人。
Event Timeline
Sun May 10, 2015
4:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
KIITO
Tickets
お一人での参加 ¥2,000
二人以上での参加 ¥1,500
Venue Address
兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4 Japan
Organizer
三浦卓也
2 Followers